2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 2日目(3)サントリーニ島、フィラの街を歩く。 | トップページ | 初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 2日目(5)サントリーニ島、路線バスでフィラからイアへ。 »

2016年2月 3日 (水)

初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 2日目(4)サントリーニ島、フィラでお昼ごはん。

Ath1201
サントリーニ島、フィラの街歩きを続ける。最近の私は、旅行の決定から実際の旅行までの期間が短いため、あまり先行研究を見ないで旅に出てしまうことが多い。そのほうが「先入観」なしに風景を新鮮に楽しめる反面、たまに絶景を見逃す場合もあったりする。「地球の歩き方ギリシャ」にも掲載されている“Keti Hotel”の入口が見える。

Ath1202
教会のドームを見つけると、サントリーニ島らしい風景が隠れているのではないかと周囲を探索してしまう。

Ath1203
全景が見える場所をみつけると、小さなかわいらしい教会。

Ath1204
今回の旅行も天気に恵まれている。11月のサントリーニ島は温暖な気候で寒くはなく、街歩きにはちょうどいい。むしろ、真夏の街歩きは暑すぎるんじゃないかなぁ。今の時期で正解かも。今回のカメラはミラーレスのNikon1 J3。

Ath1205
そろそろ、お昼ごはんの時間なので、階段を上ってレストランを探しながら歩くことにする。

Ath1206
このレストランも絶景でなかなかいい感じ。まだ準備中なのかなぁ?今日のレストラン選びは景観重視にしようかなぁ?雰囲気の良さそうなレストランをチェックしながら歩く。

Ath1207
観光名所よりも路地の風景が好き。いいなぁと思った風景を見つけると、つい足を止めてしまう。

Ath1208
大聖堂前の広場に戻る。アテネでも売っていた海綿や軽石が売られている。

Ath1209
展望台から海を眺めていると、ロバが荷物を運びながら階段を降りている。

Ath1210
ロバが階段を降りる風景がなかなかいいかも。

Ath1211
ロバが坂道を降りる風景を近くから写真に撮りたくて、ロバを追いかけて坂道を降りる。ロバたち、待っていてくれ!

Ath1212
断崖絶壁に建つホテルは、やっぱりいいなぁ。海を眺めながらずっと眺めていたいかも。観光もしないで、ただ海を見てのんびりと過ごす。隣には、美しい風景を共感できる連れがいる。妄想がどんどん膨らんでいく。

Ath1213
ふと足が止まる。ロバを追いかけていたら絶景に巡り会う。先行研究のブログを探せば、きっとこの風景の写真も載っているのだろうけど、フィラで見つけた風景の中ではこの風景が好きかも。ロバがこの風景を案内してくれた。

Ath1214
もう、ロバを追いかけていたことはすっかり忘れて、この教会の風景に夢中になる。

Ath1215
階段を降りて、教会の全景が見られる場所を探す。風景を切り取る時に一番いい構図を探す。

Ath1216
正面には木が立っており、正面からだと教会が見えない。やっぱり、坂の上から見た風景がベストだったかも。

Ath1217
2014年11月訪れた南仏プロヴァンスのゴルドやルシヨン、2015年2月に訪れたマテーラといい、私は丘に家が密集している風景って好きなのかも。

Ath1218
ロバを追いかけて寄り道してしまったけど、再び、フィラのメインストリートのヒパパンティス通りを歩く。海が見える場所にはカフェやレストランが並んでいる。

Ath1219
以前にキプロスを旅行する際に購入した「地球の歩き方ギリシャ2012」のレストラン情報を見ながらレストランを探すんだけど、情報が古いためにすでにお店がなかったり、通年営業と書かれているのにオフシーズンでお休みだったり、レストラン探しは苦戦中。

Ath1220
ギリシャの石畳の道と樹木のある風景って好き。

Ath1221
たまたまスーパーマーケットを発見。

Ath1222
メイン通りのレストランはいかにも観光客向けなので、ひねくれ者の私は路地裏にレストランがないか探すんだけど、なかなかみつからない。あきらめて、ヒパパンティス通り沿いのレストランに行くしかないかなぁ。

Ath1223
いくつかチェックしたレストランの中で、味は美味しいかわからないけど、今日は眺望重視で風景の良いレストランに向かうことにする。それにしても、ギリシャの町の路地にすっかり魅了されている。

Ath1224
アトランティスホテルの裏手にあるナウサ“Naoussa”というレストランに入ってみることにする。「地球の歩き方ギリシャ2012」にも同じ名前のレストランが掲載されているんだけど、場所が全然違う。3年前のガイドブックが古すぎなのかなぁ!?

Ath1225
テラス席からはフィラの街と海が見える。

Ath1226
席に座り、絶景を眺める。アトランティスホテルの裏手にあるために目立たない。落ち着いた雰囲気で絶景を眺められるこのレストランにして正解だったかも。

Ath1227
絶景を眺めながらのビールは最高に美味しい。

Ath1228
メゼは、ぶどうの葉に包まれた「ドルマーデス」。

Ath1229
せっかくサントリーニ島に来たんだから、海の幸にすべきなんだろうけど、どうしてもギリシャ料理というと定番すぎるかもしれないけど、「ムサカ」を一度は食べたくなってしまう。

Ath1230
でも、ナスの入ったラザニアに近い味のムサカは間違いなく美味しい。

Ath1231
ビールをちびちびと飲みながら、絶景を楽しみながらのランチは最高に幸せ。この開放感あふれる幸せな時間を共感できる人がいないのがもったいない。

Ath1232
いつかは自分の目で見たかったサントリーニ島に来ることができてよかったなぁ。でも、一人で来るつもりはなかったんだけど・・・。まぁ、今回は「ハネムーンの下見」だし、サントリーニ島だったらもう一度来ても、この絶景は見る価値がある。

Ath1233
ギリシャのレストランは簡単なデザートが無料で出てくるのが普通なのかなぁ?口直しにはちょうどいい。絵はがきやガイドブックに載っているイアの町に行ってみようかなぁ。その前にドリームアイランドホテル“Dream Island Hotel”に戻って部屋を見てみることにする。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« 初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 2日目(3)サントリーニ島、フィラの街を歩く。 | トップページ | 初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 2日目(5)サントリーニ島、路線バスでフィラからイアへ。 »

ギリシャ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ラコスケさん、こんばんは。

どの写真も絵はがきになるような素敵な写真ですね。実は私ギリシャに行ったことがないのです。トルコやエジプト、殆どのヨーロッパ諸国は行ったことがあるのですが、何故かギリシャとベルギーはタイミングがあわずに旅行できていませんweep 

財政事情が悪化したギリシャですが、サントリーニ島の観光には余り影響がなかったのでしょうか? 一昨年の夏に職場の方がサントリーニ島に行って、凄く素敵だったと話していました。ラコスケさんの写真をみて納得です。

急坂の細い道ですのでいまでもロバが活躍できているのですね。この町には車よりロバがあいますね。

次も楽しみにしています。

omoromachiさん、こんばんは。

ギリシャ旅行ですが、すでに旅行記に載せている通り、メトロが動いていなかったり、博物館が開いていない場合があります。そのために、メトロが動かなかった場合の移動手段をある程度は計算しないと個人手配旅行ですと痛い目に遭うかもしれません。しかし、ギリシャの風景や雰囲気は気に入っており、魅力的なディスティネーションです。

私がヨーロッパで一番どこの町がいいか?と聞かれたときには、訪れたのは10年以上前ですが、今でも、ベルギーのブルージュと答えます。まさに、「天井のない美術館」。機会があったら、ぜひ訪れて見てください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/63161541

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 2日目(4)サントリーニ島、フィラでお昼ごはん。:

« 初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 2日目(3)サントリーニ島、フィラの街を歩く。 | トップページ | 初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 2日目(5)サントリーニ島、路線バスでフィラからイアへ。 »

Link

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ