2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 【現地速報版】1泊2日のサントリーニ島への小旅行。絵葉書のような絶景。 | トップページ | フレンチアルプスでハイキング!シャモニー&アヌシー一人旅 4日目(2)曇り空のアヌシーでお昼ごはん。 »

2015年11月17日 (火)

フレンチアルプスでハイキング!シャモニー&アヌシー一人旅 4日目(1)朝ごはんは “Croix de savoie”、シャモニー・モンブランからアヌシーへ。

Xcf1501
サントリーニ島1泊2日一人旅の前に、シャモニー&アヌシー一人旅の続きをアップしてしまうことにする。2015年7月8日、水曜日。シャモニー・モンブランで迎える最後の朝。テレビではバーバーママ。バーバーパパはフランス生まれのキャラ。
 
Xcf1502
私のフランスの朝は、まずはテレビをつけてTF2の“Télématin(テレマタン)”を見るところから始まる。ウイリアム・レイメルジ“William Leymergie”の顔をみないとフランスにいる気がしない。
 
Xcf1503
今日の天気は午前中は雲が多いかなぁ。でも今日の午前中はアヌシーまでの移動なので、天気が悪くても支障はないので、天気に恵まれたかな?
 
Xcf1504
天気予報では午後になれば雲が切れてきそうだけど、何時頃から晴れてくるのかなぁ?アヌシーには1泊だけなので天気によっての調整ができないので晴れていてほしいなぁ。
 
Xcf1505
ホテル・アルピナ“Hotel Alpina”の朝食は、リゾートホテル価格の17ユーロもするので、今日もブーランジェリーでパンを買って食べることにする。あれ?青空が見えているし、天気は大丈夫かなぁ?
 
Xcf1506
昨日見つけたブーランジェリーに向かって、人通りが少なく静かな通りを歩く。今朝目覚めてみて、足も痛くなっていないし私はけっこうな距離を歩いても大丈夫なのかも。ハイキングは好きだし、国内でもハイキングを趣味にしようかなぁ。
 
Xcf1507
サン・ミシェル教会のある通りへ曲がる。
 
Xcf1508
昨日も訪れた、観光案内所や市庁舎のある広場に面したブーランジェリーに今日も立ち寄る。
 
Xcf1509
ホテルの朝食レストランの値段が高いという理由もあるけど、昨日、買ったサヴォアの名前がついた“Croix de savoie”が美味しくて、もう今日でシャモニー・モンブランを去らなければならないから、どうしてももう一度食べておきたくて・・・。
 
Xcf1510
ホテル・アルピナに戻って朝ごはん。3種類あった“Croix de savoie”を全部買ってみたけど、3つは食べすぎかなぁ?でも、この“Croix de savoie”が美味しくてお気に入り。
 
Xcf1511
ホテルをチェックアウトして駅に向かう。ホテルの前にMIKI Travelの大型バスが停車している。ホテル・アルピナは大型ホテルなので、日本人団体パッケージツアーのお客さんが泊まっている。
 
Xcf1512
シャモニー・モンブラン駅に向かってスーツケースを転がしながら歩く。
 
Xcf1513
やっぱり、今日は天気が悪いみたい。モンブランが見えなくなってしまった。この天気だったらハイキングはできなかったかもしれないなぁ。ある意味では今日で良かった。羽田空港で七夕の短冊にモンブランの晴天を祈ったけど、その願いが叶ったみたい。
 
Xcf1514
8:14発サン・ジェルヴェ・レ・バン行きの列車はプラットホームBから発車する。
 
Xcf1515
フランスの駅には改札口がないけれど、必ず刻印機がある。
 
Xcf1516
列車に乗る前に切符を刻印機に入れる。
 
Xcf1517
切符には駅名と日時が刻印される。
 
Xcf1518
サン・ジェルヴェ・レ・バン行きの列車は3両編成の赤い列車。第3軌道から電気を取る方式のためにパンタグラフがない。
 
Xcf1519
車両に乗り込むとスーツケースも載せられるスペースがちゃんとある。座席の上の荷物棚はなくて、そこが窓になっている。
 
Xcf1520
列車は定刻通りに出発。窓からは雪山がよく見える。この窓は風景を楽しむための窓なんだなぁ。
 
Xcf1521
列車はしばらく谷間を走る。
 
Xcf1522
しばらく走ると開けた場所に出てくる。
 
Xcf1523
サン・ジェルヴェ・レ・バンSt-Gervais-les-Bains-le- Fayetに到着。
 
Xcf1524
ホームの反対側にはアヌシー行きの列車が待っている。接続を考慮したダイヤになっているみたい。
 
Xcf1525
フランス国内で乗り慣れたTERの車両。乗客は座席の半分もいないかなぁ?
 
Xcf1526
サン・ジェルヴェ・レ・バンを出発すると、どんどん平地に向かっているみたいで、列車は開けた場所を走る。
 
Xcf1527
風景も少し変わってくる。山もモンブランでみるような雪山ではなく、岩山。
 
Xcf1528
列車はラ・ロシュ・シュル・フォロンLa Roche-sur-Foronでスイッチバックし、反対方向に進み始める。うーん、日差しはあるんだけど雲が多くなってきたなぁ。アヌシーの天気はどうなんだろう?
 
Xcf1529
アヌシーに近づくにつれて、気になるのは空模様。
 
Xcf1530
定刻通りに終点のアヌシー駅に到着。残念ながら曇り空・・・。
 
Xcf1531
アヌシー観光は今日1日のみで日程の調整が効かない。どうせ観光するのなら晴れと曇りでは印象が違うし、写真の写りもぜんぜん違う。まずはスーツケースをホテルに置くために、ホテルに向けて歩き始める。これから天気が回復しますように!

« 【現地速報版】1泊2日のサントリーニ島への小旅行。絵葉書のような絶景。 | トップページ | フレンチアルプスでハイキング!シャモニー&アヌシー一人旅 4日目(2)曇り空のアヌシーでお昼ごはん。 »

フランス」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/62641703

この記事へのトラックバック一覧です: フレンチアルプスでハイキング!シャモニー&アヌシー一人旅 4日目(1)朝ごはんは “Croix de savoie”、シャモニー・モンブランからアヌシーへ。:

« 【現地速報版】1泊2日のサントリーニ島への小旅行。絵葉書のような絶景。 | トップページ | フレンチアルプスでハイキング!シャモニー&アヌシー一人旅 4日目(2)曇り空のアヌシーでお昼ごはん。 »

Link

最近のコメント

無料ブログはココログ