2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

スポンサードリンク

PR

  • ◇デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

にほんブログ村

Voyages

« フレンチアルプスでハイキング!シャモニー&アヌシー一人旅 3日目(1)天気の良い日はシャルラノンへハイキング。 | トップページ | プジョー208との生活:東京モーターショー2015でタルトフランベを。(NEWプジョー208を試乗する) »

2015年11月 4日 (水)

フレンチアルプスでハイキング!シャモニー&アヌシー一人旅 3日目(2)ハイキング延長戦。さらにラック・ブランへ。

Xcf1201
シャルラノンでしばらくのんびりしてから、再びラ・フレジェール“La Flégère”を目指して歩き始める。
 
Xcf1202
初心者向けのハイキングコースなので山の斜面を平行移動するコース。
 
Xcf1203
このコースを歩き始めて、初めて人に出会う。
 
Xcf1204
少し歩くと、また立ち止まって絶景を眺める。
 
Xcf1205
モンブランは朝早くよりも雲が切れてきているみたい。
 
Xcf1206
このハイキングコースの最大の難関は、この岩場の階段くらいかなぁ?ずっと平坦な道で楽しいハイキングコースだった。
 
Xcf1207
ラ・フレジェールのロープウェイ駅が見えてきた。ゴールはもうすぐ。
 
Xcf1208
メール・ドゥ・グラス氷河がよく見える。今では岩肌しか見えないけど、少し前までは氷河で埋め尽くされていたのかなぁ?
 
Xcf1209
ラ・フレジェールのロープウェイ乗り場まであと少し。
 
Xcf1210
ちょうど山麓駅からロープウェイがあがってきた。
 
Xcf1211
シャモニーの町とモンブランがよく見える。ハイキングをしなくても、ロープウェイに乗るだけでも、こんなに美しい風景が見られる。
 
Xcf1212
今日の予定はラ・フレジェールまでのハイキングをして、ロープウェイに乗ってシャモニー・モンブランの町に下り、お昼はシャモニーの町で食べて、午後はおみやげ屋さんを見て回るプランだったけど、まだ時刻は午前10時台。シャモニーに戻るのは早すぎるかなぁ?
 
Xcf1213
ガイドブックを見てみると、高速リフトでランデックス“l’Index”まで上り、そこから2時間半のハイキングコースがあるみたい。ここまで2時間歩いて来たけど、もう2時間かぁ。どうしようかなぁ。
 
Xcf1214
せっかく、マルチパス・モンブランを持っていて乗り放題なので、高速リフトでランデックス“l’Index”まで上ってから考えることにする。
 
Xcf1215
この高速リフトがけっこう長い。スキー場だったら長い距離を滑れるのでありがたいけど。
 
Xcf1216
リフトを降り、ランデックスに到着。
 
Xcf1217
山を見上げると残雪が残っている。
 
Xcf1218
リフト乗り場のすぐ脇にも残雪。
 
Xcf1219
7月なのに雪に触れる。
 
Xcf1220
さすがにここまで上ると、メール・ドゥ・グラス氷河がはっきり見える。
 
Xcf1221
ランデックスの標高は2385メートル。ラック・ブラン“Lac Blanc”までは1時間15分。今から歩き始めれば、ちょうどお昼ごはんの時間に到着できそう。山小屋もあるみたいで、そこで食事するのもいいかもしれないなぁ。
 
Xcf1222
1時間15分くらいなら歩いてみようかなぁ。ということでハイキング延長戦に入ることにする。
 
Xcf1223
7月でも残雪が残るけど、雪があるのはランデックス周辺のみで、ハイキングコースは平坦な道。だけど、このコースは怖くはないけど足元が不安定な岩場が多いかな。
 
Xcf1224
このハイキングコースも、立ち止まって風景を眺めると絶景。アルプスのハイキングは飽きない。
 
Xcf1225
前方にゆっくり歩くハイキングのグループを発見したと思ったら日本人の団体ツアー客みたい。装備もちゃんとしているし、日本人ガイドが引率している様子なので、私のような国内の山歩きもしたことがないような、なんちゃってハイカーがアルプスを歩いているのが申し訳ない気分になってくる。
 
Xcf1226
私はツアーにはやっぱり向かないかも。美しい風景を見たら立ち止まって風景を見ていたいし、写真も撮りたいもの。なんちゃってハイカーは休んでばっかり。
 
Xcf1227
標識がきちんとしているので道に迷うことはない。目的地のラック・ブラン“Lac Blanc”まではあと少し。
 
Xcf1228
ラック・ブランまでの最後の急な坂道を上る。
 
Xcf1229
エメラルドグリーンの湖が見えてきた。ようやく、ゴールのラック・ブランに到着する。
 
Xcf1230
湖畔の岩に腰をかけて、美しいエメラルドグリーンの湖面をしばらくぼーっと眺める。

« フレンチアルプスでハイキング!シャモニー&アヌシー一人旅 3日目(1)天気の良い日はシャルラノンへハイキング。 | トップページ | プジョー208との生活:東京モーターショー2015でタルトフランベを。(NEWプジョー208を試乗する) »

フランス」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/62615362

この記事へのトラックバック一覧です: フレンチアルプスでハイキング!シャモニー&アヌシー一人旅 3日目(2)ハイキング延長戦。さらにラック・ブランへ。:

« フレンチアルプスでハイキング!シャモニー&アヌシー一人旅 3日目(1)天気の良い日はシャルラノンへハイキング。 | トップページ | プジョー208との生活:東京モーターショー2015でタルトフランベを。(NEWプジョー208を試乗する) »

Link

無料ブログはココログ