2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« フレンチアルプスでハイキング!シャモニー&アヌシー一人旅 1日目(3)初めてのシャモニー・モンブランの街歩き、クルミのタルトを求めて。 | トップページ | フレンチアルプスでハイキング!シャモニー&アヌシー一人旅 2日目(1)モンブランで今回の旅行で最大の失敗。 »

2015年10月 6日 (火)

フレンチアルプスでハイキング!シャモニー&アヌシー一人旅 1日目(4)シャモニーでの夕食はサヴォア地方名物の絶品タルティフレット!

Xcf0401
シャモニーのメインストリートであるパカール通りをホテルに向かって歩く。ここはフランスなのに、観光地ということもあって日曜日だけど開いているお店がほとんど。
 
Xcf0402
パカール通り沿いのレストランは、スイスらしい装飾。サヴォア地方の名物料理はチーズを使った料理がほとんど。フランス旅行のおもしろいところは、地域によって名物料理が異なること。レストランのメニューを見ながら、今晩の夕食をどのレストランで食べようかを考える。
 
Xcf0403
シャモニーの町の中央にはバルマ広場“Place Balmat”があり、郵便局があり、その奥にはリゾート地らしく、スーパーマーケットではない本物のカジノが見える。
 
Xcf0404
広場にはモンブランの初登頂に成功したバルマとジュネーヴの科学者であるソシュールの像が立っている。科学者であるソシュールはなにをした人なんだろう?
 
Xcf0405
氷河から流れるアルヴ川は、白く濁っていて流れが速い。
 
Xcf0406
ヨーロッパの町並みって、花を上手に使っている。無機質な橋の欄干も花があるだけで、雰囲気が全然違う。
 
Xcf0407
シャモニーの町は歩いているだけでもリゾート気分。振り返ると雪山が見え、氷河が見える。まだシャモニーに到着してから半日も経たないのに、気持ちがすっかりのんびりしてくる。
 
Xcf0408
おみやげ屋さんには、サヴォア地方名物のドライソーセージ“Saucisson Sec”が並べられている。これを1本買って、赤ワインがあれば、部屋飲みには十分。ホテルの部屋でナイフでソシソンを薄く切ってつまみにすれば、これが最高に合う。肉製品なので日本には持ち帰れないのが残念だけど・・・。
 
Xcf0409
ホテルのそばまで戻ると、パティスリー“Chalet 4810”というお店を見つける。2階はサロン・ド・テになっているみたい。シャモニーはパティスリーが多い気がする。このお店でおもしろいモンブランを発見。
 
Xcf0410
おもしろいなぁ。左側の日本でも見かけるモンブランのようなケーキは“Torche aux marrons”というケーキで「モンブラン」ではない。このお店の「モンブラン」は右側の白いケーキ。たしかに、シャモニーで見る実際のモンブランは夏でも雪に覆われており、白いモンブランの方が正解かもしれないなぁ。
 
Xcf0411
ホテル・アルピナの部屋に戻る。どうしても、どうしても好奇心に負けて、今日はすでにクルミのタルトを食べてしまっているのにケーキをお買い上げ・・・。
 
Xcf0412
この日本でもよく見かけるし、パリのアンジェリーナでも見かける「モンブラン」のようなケーキが“Torche aux marrons”。
 
Xcf0413
そして、シャモニーの“Chalet 4810”というパティスリーでは、この雪に覆われたような白いケーキが「モンブラン」。好奇心に負けて買ってしまったけど、これから夕食を食べに行く前にさすがにケーキ2個は食べ過ぎなので、冷蔵庫にしまっておくことにする。レストランで、前菜とメインだけにして、ホテルに戻ってからデザートを食べればいいか。
 
Xcf0414
最近、フランスに行くとレストランを選んでしまい、グルメ旅行になりすぎている。しかも、フランス旅行での食事代は、アベノミクスの影響で日本円の価値が薄まってからは、いつも予算オーバー。今回の旅行は旅行客向けのレストランで済ませることにする。それに、今日は日曜日なのでちゃんとしたレストランは開いていない。ホテル・アルピナのレセプションで「この近くに美味しいレストランはない?日曜日で、予約なしで、一人でも大丈夫そうな・・・。」と聞くと、「アトモスフィアー」というレストランを教えてくれたので、アトモスフィアー“Atmosphére”に行ってみることにする。
 
Xcf0415
でも、このレストランは「地球の歩き方・スイス」にも掲載されているし、ホテルのレセプションで教わらなくても選んでいたかもしれないなぁ。それに、このレストランはミシュラン掲載店で、星つきではないものの「ビブグルマン」“Bib Gourmand”の評価を受けている。ホテル・アルピナのレセプションのムッシュ、なかなかいいレストランを紹介してくれた。
 
Xcf0416
川沿いのガラス張りのテラス席もあるけど、予約なしの一人客は、開店直後で誰もいない部屋に案内される。
 
Xcf0417
食前酒はキールを注文し、キールを飲みながらメニューをゆっくりと眺める。今回はグルメ旅行からの脱却を目指して28.5ユーロの一番安いコースメニュー“Menu Savoyard”を頼む。
 
Xcf0418
つまみにソシソンが出るとうれしくなってしまう。
 
Xcf0419
前菜は夏らしく冷たいスープを選択。以前に7月にアンダルシアを旅行した時には、ガスパチョが気に入って、毎日のように飲んでいたっけ。
Soupe froide de tomate au basilica et croûton et quioa aux herbes et courgettes
 
Xcf0420
そしてメインは、サヴォア地方の名物料理といえば「タルティフレット」でしょう。ポテトグラタンなんだけど、なかなかパリでは食べられない。
Tartiflette des Avavis aux pruneaux et salade verte
 
Xcf0421
チーズ料理が美味しいサヴォア地方ならではの「タルティフレット」、やっぱり美味しい。これを食べるだけのためにまたサヴォア地方に来てもいいかもしれない。フランス旅行がやめられないのは、地方によって名物料理が違って、そしてその名物料理が美味しいこと。だからフランス旅行はやめられない。
 
Xcf0422
一番安い定食だったので、デザートは簡単な感じのフェッセルとよばれるフレッシュチーズ。これがさっぱりしていて、なかなか美味しい。あっ、ホテルの部屋でケーキが待っているのに、デザートも含むコース料理にしてしちゃった・・・。
Faisselle à la crèame ou coulis de fruits rouges
 
Xcf0423
最後にエスプレッソで食後の余韻に浸る。今日は「タルティフレット」が美味しかったなぁ。ホテルで教わったレストラン、アトモスフィアー“Atmosphére”は、なかなかいいお店だった。もしも、次にシャモニー・モンブランに一人でなく来ることがあれば、川沿いの席を予約して「連れ」と一緒に食事をしたいなぁ。
 
Xcf0424
レストランを出ると、7月のシャモニー・モンブランは20時を過ぎてもまだ外は明るい。
 
Xcf0425
フランス人の食事は遅いので、私が食事を終えるころからレストランは賑わってくる。
 
Xcf0426
外のテラス席で食事をするのも気持ちよさそう。
 
Xcf0427
20時を過ぎても、まだモンブランには太陽の光が差している。
 
Xcf0428
シャモニー・モンブランは小さな町なのにパティスリーも多いけど、アイスクリーム屋さんも多い。
 
Xcf0429
見なければいいのに、ショーケースを見ると色々な種類があって美味しそう。私の悪い癖は、好奇心を持つと試してみたくなってしまう。
 
Xcf0430
すっかりホテルの冷蔵庫にケーキがあることを忘れて、好奇心に負けてラムレーズンのアイスクリームを注文。シングルでも大きくて大満足。今日はリゾート気分になっているせいか、好奇心に負けすぎている。
 
Xcf0431
私は基本的に夜遊びをしないので、ホテルに帰ろうと歩き始めると人だかりを発見。
 
Xcf0432
日曜日の夜の広場では、路上コンサート。リゾート地にいる気分でなかなかいい。
 
Xcf0433
ようやく、谷間にあるシャモニーの町は薄暗くなってきた。
 
Xcf0434
それでも、まだモンブランには太陽の光が差している。
 
Xcf0435
シャモニー・モンブラン、まだ半日しかいないけど、美しい山の風景が町のどこからも見えて、滞在しているだけですっかりリゾート気分。たった5日間の弾丸旅行だけど、現地に着いたらゆっくり、のんびりするのが私の旅。シャモニーを訪れて良かったなぁ。
 
Xcf0436
7月5日、深夜0:30に羽田空港を飛び立ち、長い7月5日がようやく終了。まだ1日しか経っていないのが不思議な気分。明日は朝一番のロープウェイでエギーユ・デュ・ミディを目指すため、早めに寝てしまうことにする。残念ながら、好奇心に負けてアイスクリームも食べてしまったので、ケーキは食べずに冷蔵庫にしまっておく。

« フレンチアルプスでハイキング!シャモニー&アヌシー一人旅 1日目(3)初めてのシャモニー・モンブランの街歩き、クルミのタルトを求めて。 | トップページ | フレンチアルプスでハイキング!シャモニー&アヌシー一人旅 2日目(1)モンブランで今回の旅行で最大の失敗。 »

フランス」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/62424314

この記事へのトラックバック一覧です: フレンチアルプスでハイキング!シャモニー&アヌシー一人旅 1日目(4)シャモニーでの夕食はサヴォア地方名物の絶品タルティフレット!:

« フレンチアルプスでハイキング!シャモニー&アヌシー一人旅 1日目(3)初めてのシャモニー・モンブランの街歩き、クルミのタルトを求めて。 | トップページ | フレンチアルプスでハイキング!シャモニー&アヌシー一人旅 2日目(1)モンブランで今回の旅行で最大の失敗。 »

Link

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ