2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 平和の尊さを感じに広島一人旅 1日目(3)初めてのマツダスタジアム。 | トップページ | 平和の尊さを感じに広島一人旅 2日目(2)宮島口であなごめし。 »

2015年8月30日 (日)

平和の尊さを感じに広島一人旅 2日目(1)大雨の宮島。

Hsm0401
2015年8月17日、月曜日。旅行に出ると、夜早く寝てしまうことが多いので早起きのことが多いんだけど、今日は遅めに起きてチサンホテル広島で朝食を済ませる。どうしても、ホテルの朝ごはんは初日は特におかずを一通り試してみたくなってしまう。
Hsm0402
残念ながら今日は強い雨。午後には雨は止んで回復傾向みたいだけど、午前中いっぱいはダメみたい。天気が良ければ朝早くから出かけるけど、天気が回復するのを期待して、遅めに出発。チサンホテル広島は、銀山町電停の目の前なので銀山町電停から路面電車に乗ることにする。
Hsm0403
宮島口行きの路面電車が近づいてきた。ヨーロッパで走っているトラムのような連接車。宮島口に行くには広島駅まで歩いて、JRの列車で行ったほうが早いような気もするけど、この雨だとホテル前から宮島口まで乗り換えなしで直通のほうが便利。
Hsm0404
広島観光といえば宮島に行くしかないかなぁ。以前に学会で宮島には行ったことはあるけど、学会なので厳島神社に行ったくらいで、観光はしていないし…。
Hsm0405
どうもヨーロッパの雰囲気のトラムだと思ったらドイツのシーメンス製の車両。
Hsm0406
西広島駅から専用軌道に入るけど、広島電鉄のほうが駅数が多いのでJR山陽本線のほうが速そうな雰囲気。ようやく宮島口駅に到着。
Hsm0407
宮島に渡る連絡船はJR西日本フェリーと広島電鉄系の宮島松大汽船の2つの会社があり、お客を誘導しようと足元に矢印がプリントされている。
Hsm0408
どちらの会社でもよかったんだけど、JR西日本フェリーのほうが、厳島神社寄りの航路なので「大鳥居に最接近」にひかれて、JRに乗船することにする。大雨なのに乗船する人が多い。
Hsm0409
フェリーが出航するとすぐに目の前に宮島が見える。だけど、今日は雨が強く、ぼんやりとしか見えない。
Hsm0410
厳島神社の大鳥居が見えてきた。満潮の時間に近いので、大鳥居は海の中に立っている。
Hsm0411
宮島の桟橋が見えてきた。まもなく接岸。
Hsm0412
宮島に到着したけど、やっぱり強い雨は止みそうにない。うーん、前回は訪れていなかった「弥山」に上ってみようと思ったけど、この天気だと何も見えないだろうなぁ。
Hsm0413
桟橋のそばには平清盛の像が立つ。
Hsm0414
前回は「弥山」に登っていないので、今回こそはロープウェイで弥山からの風景を楽しもうと思ったけど、きっと雲の中だろうなぁ。残念ながら、今回も「弥山」に行くのを断念し、次回、広島を再び訪問した時のために取っておくことにする。
Hsm0415
観光客がなぜか宮島案内図の写真を撮っていると思ったら、リアルな鹿。ずいぶんと目立ちたがりやの子鹿ちゃん。
Hsm0416
観光客の流れに従って、厳島神社に行くことにする。
Hsm0417
晴れていればきれいな海なんだろうなぁ。
Hsm0418
厳島神社の大鳥居、曇り空は曇り空で幻想的な雰囲気が出ており絵になる風景かも。
Hsm0419
厳島神社に参拝することにする。世界遺産に登録されているためか、厳島神社も外国人観光客が多くてびっくり。「世界遺産」へ登録されると、世界中に認知されて観光客が増えるんだろうなぁ。広島なんて、1回の訪問で原爆ドームと厳島神社の2つもクリアできるし。きっかけは「世界遺産」目当てかもしれないけど、それで原爆ドームを訪れて世界中の人々に戦争の悲惨さ、平和の尊さを感じる機会になればいい。
Hsm0420
満潮時は海の中に建つ感じがいいかも。
Hsm0421
厳島神社の本殿を外舞台から眺める。
Hsm0422
列ができているのでなんだろう?と思ったら、大鳥居をバックに記念写真の列。おひとり様なので、そこまでして写真を撮っても仕方がないかなぁ。本殿で次回広島に来るときは、快晴で弥山の登ることを誓う。できれば、その時は一人旅ではなく!
Hsm0423
海に浮かぶ能舞台。
Hsm0424
屋台で雨宿りする鹿たち。鹿も雨宿りしたくなるような強い雨・・・。
Hsm0425
行列を発見すると気になってのぞいてしまう。店先で焼き牡蠣を1つ200円で売っているみたい。朝ごはんをいっぱい食べたのであまりおなかが空かないし、雨の中、傘を差しながら食べるのも面倒。それに、8月に牡蠣って採れるのかなぁ?と思って、今回はパスして、次回、一人旅でなく来た時までとっておくことにする。
Hsm0426
弥山に行くのは次回一人旅でなく来た時に行くとして、帰り道はおみやげ屋さんが並ぶ道を歩いてみることにする。
Hsm0427
傘を持った街歩きって不便かも。晴れていれば、いろいろなお店をのぞきながら歩けるし、歩きながら食べられるものを買ってみたりできるけど、すでに気持ちが雨に負けてる・・・。
Hsm0428
ということで、宮島桟橋に戻ってくる。雨の中の安芸の宮島の散策は、早くも終了。
Hsm0429
時刻は11:35。こんなに大雨なのに10分毎に船を出すほど観光客がいるのかなぁ?たしかに、帰り道に厳島神社の入口を見たら、こんな雨なのに列ができていたけど・・・。
Hsm0430
連絡船からは大勢の人が降りてくるのを見ると、こんな雨でも観光客が押し寄せている。スケジュールが決まっている団体客は仕方がないと思うけど、個人客もたくさんいる。
Hsm0431
お昼前に内地に向かう連絡船はがらがら。
Hsm0432
うーん、晴れていれば弥山も含めて1日観光のつもりで考えていたんだけど、雨に気持ちが負けてお昼前に戻ってきてしまった。さて、これからどうしようかなぁ?まずはお昼ごはんでも食べようかな?

« 平和の尊さを感じに広島一人旅 1日目(3)初めてのマツダスタジアム。 | トップページ | 平和の尊さを感じに広島一人旅 2日目(2)宮島口であなごめし。 »

中国・四国」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/62182542

この記事へのトラックバック一覧です: 平和の尊さを感じに広島一人旅 2日目(1)大雨の宮島。:

« 平和の尊さを感じに広島一人旅 1日目(3)初めてのマツダスタジアム。 | トップページ | 平和の尊さを感じに広島一人旅 2日目(2)宮島口であなごめし。 »

Link

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ