2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 青春18きっぷで行く信越・北陸本線一人旅 3日目(2)写真には残らない各駅停車の旅の魅力。(浜松駅で途中下車) | トップページ | 南イタリア・マテーラ・アルベロベッロ一人旅1日目(1)アリタリア航空でミラノへ。 »

2015年3月29日 (日)

南イタリア・マテーラ・アルベロベッロ一人旅 準備編 スカイスキャナーからebookers.comで航空券を予約してみる。~イタリア・バーリまでの道のり~

私の旅行は翌月の勤務シフトが確定したあとではないと旅程を組むことができないので、いつも出発ぎりぎりの手配となってしまう。それに、仕事と仕事の合間に旅行を入れるので、日程はせいぜい5日間か6日間の弾丸旅行。私の場合は日程が先に決まり、そこから目的地を考える。急に旅行に出られるように5日間か6日間の旅程は「空想旅行」で常に検討している。今、もっとも自分の目で見てみたい目的地を考えたときに思い浮かんだのが、南イタリアのマテーラとアルベロベッロ。だけど、直行便で行ける場所ではないので、短い旅程だと少し難しい。

Skyscanner

弾丸旅行を成功させるコツは、目的地を限定しまうこと。せっかくイタリアに行くんだから、ついでにナポリも行きたい、アマルフィも行きたいなんて考えてしまうと、とても5日間の旅程では収まらない。今回は、マテーラとアルベロベッロだけに絞って旅程を考える。

Waytobari01
あとはぎりぎりの手配の最大の問題は、航空券の「空席」と「予算」のバランスが難しい。予約クラスを上げれば航空券は取れるけど、そうなると予算オーバーとなる。幸い、2月は航空券が一番安い時期なのでなんとかなるかなぁ。2015年1月下旬にマテーラ・アルベロベッロ周遊の旅程を組み始める。今回の日程は宿直明けの2/12は仕事がお昼までなので、2/12夜発で2/17に帰国の6日間。まずは、スカイスキャナーで最もマテーラに近い空港であるバーリ空港行きの航空券を検索。一番安いのはアエロフロートロシア航空。

Waytobari02
うーん、アエロフロートロシア航空の最安値の組み合わせはモスクワで1泊しないとダメなフライトの組み合わせで、さすがに10万円台でバーリまで行くのは厳しい。でも、ちょっとしたヒントがあって、ローマ・フーミチーノ空港からバーリ空港行きのアリタリア航空のフライトに乗り継ぐのがポイント。ローマまでのフライトを確保すれば、そこからアリタリア航空の国内線に乗り継げる。

Waytobari03
それなら、イタリアに行くんだったらアリタリア航空が一番便利に違いない。検索してみると、さすがにアリタリア航空だったら同日着が可能。ベストなのは、成田空港14:10発ローマ行きで、ローマで乗り継ぐフライトだけど、143,520円と完璧に予算オーバー。今回、航空券代は10万円くらいでなんとかならないかと考えている。

Waytobari04
AZ787便成田発ミラノ経由は不思議な旅程。ミラノ・マルペンサ空港からミラノ・リナーテ空港への移動がある。バスでミラノ中央駅に行って、そこからリナーテ空港行きのバスに乗り継ぐ必要があるのでちょっと面倒。しかも144,450円は予算オーバー。だけど、ミラノ・リナーテ空港からもバーリ空港行きのフライトがあることを知る。

Waytobari05
これは「別切り航空券」で考えるしかないかな。ローマかミラノまでの航空券を買って、そこからバーリまでの航空券を別に手配する。ただし、「別切り航空券」の場合は、連帯輸送の補償はないので、初めのフライトが遅延して、次のフライトに間に合わなくても補償はない。そのため、少々遅れても大丈夫なくらいの乗り継ぎ時間がないと危険な選択肢。けっきょく、冬でも安値の選択肢は中東系エアラインのカタール航空やエミレーツ航空。12:40にローマに着ければ、その日のうちにバーリ空港まで乗り継げるだろう。

Waytobari06
ターキッシュエアラインズって、乗り継ぎ時間が8時間あればイスタンブルに遊びにいけるかなぁ?だけど、早朝3:45に到着しても、深夜に町に繰り出すことができるのかなぁ?早朝に交通機関が動いていればイスタンブルで朝食を食べるのもおもしろそうだけど、ターキッシュエアラインズの深夜便、乗り継ぐ都市によっては便利かもしれないけど、ちょっと8時間はもったいない。

Waytobari07
今度はミラノへのフライトを調べてみる。アエロフロートロシア航空は、ローマ同様にモスクワで宿泊するようなので実用的ではないし、けっきょくエミレーツ航空かなぁ?

Waytobari08
ターキッシュエアラインズ夜便の乗り継ぎがローマよりもいい。翌日朝10:15にミラノに到着できるのはいいかも。それに帰りの便も18:55発なのでミラノに午後まで滞在できる。それに価格も84680円と安い。ミラノの場合はリナーテ空港までの移動が不便だけど、ターキッシュエアラインズのフライトがいいから第一候補かなぁ?

あれ?ちょっと待てよ。

Waytobari09
もしも成田空港発13:20のフライトに間に合うのなら、86673円でアリタリア航空直行便がある!ターキッシュエアラインズと2000円くらいしか違わない。なぜエクスペティアだけ86673円と激安価格なのだろう?うーん、2000円の差で直行便かぁ。去年、アルザスに行ったときのように、宿直明けでお昼までの仕事を半日分だけ調整して職場を朝出発して空港に直行で向かえば13:20発だったら間に合うかもしれない。

それにしても、なぜエクスペディアだけ安いんだろう?

Waytobari10
さっそく、スカイスキャナー経由で初めてエクスペディアで航空券を予約。スカイスキャナーがなければ、こんな掘り出し物のフライトを見つけることはできなかっただろうなぁ。私の旅程作成にはスカイキャナーが欠かせない。エクスペディアの予約は便利で、航空券の予約クラスも表示されるし、アリタリア航空のブッキングコードも表示される。

Waytobari11
予約コードがあれば、アリタリアの本国のホームページで予約ができているかを確認できる。左から2番目の“MANEGE MY BOOKING”を選択。

Waytobari12
予約コード(PNR)と、名前を記入して検索開始。

Waytobari13
ちゃんとアリタリア航空の予約システムに“BOOKING CONFIRMED”となっており、予約できていることがわかる。すでに左下に座席番号も出ており、このページから座席の変更も可能。まずはミラノまでのフライトを確保。

2/12 AZ787 NRTMXP 13:20 17:55
2/16 AZ786 MXPNRT 14:45 10:50+1

Waytobari14
次にスカイスキャナーでミラノからバーリに飛ぶフライトを検索する。スカイスキャナーが便利なところは格安航空会社LCCも含めて検索してくれること。2/12同日発のリナーテ空港発バーリ行きは、成田発ミラノ行きのフライトが遅延した場合、ミラノ・マルペンサ空港からリナーテ空港への移動に時間がかかることから危険なので、ミラノ泊とする。そして、2/13出発でミラノからバーリに飛ぶには、ライアンエアーでベルガモ空港から飛ぶ方法、マルペンサ空港からイージージェットで飛ぶ方法、リナーテ空港からアリタリア航空で飛ぶ方法の3つがある。最安値はライアンエアーだけど、帰りの便がちょっと朝早い。

Waytobari15
あれ?アリタリア航空でも17472円とそんなに高くない。行きの便のリナーテ空港発が朝7:00と早いんだけど、弾丸旅行はどこかで無理をしないといけないから、ここはがんばるしかないかな。

2/13 AZ1637 LINBRI 07:00 08:25
2/15 AZ1648 BRILIN 13:35 15:00

Waytobari16
問題は、代理店をどこで手配するか。エクスペディア以外のTripsta,airtickets,ebookers,Airticket24の4社については、日本の会社じゃないし、まったくもって信頼性がわからないこと。TripstaとAirticket24については日本語のページが用意されている。うーん、スカイスキャナー社からリンクがかかっている、どの会社が一番まともなんだろう?

Waytobari17
4つの会社を見てみて、まずAirtiket24は日本語表示ができるけど怪しいので却下。予約を進めると高額のクレジットカード手数料を請求してくるために、スカイスキャナーでの最安値ではない。比較した結果、英語しか表示されていないけど、平易な英語だし、WEBの作りがまともなのはebookersではないかという結論に達し、ebookers.comで予約することにする。

ebookers.com
http://www.ebookers.com

Waytobari18
イギリスの会社らしく、価格がポンド建て・・・。

Waytobari19
保険を足すかなどの項目はあるものの、英語も平易だし、わりとわかりやすい。

Waytobari20
会員登録をして無事に予約完了。アリタリア航空の予約番号も表示されており、ちゃんと予約できている様子。

Waytobari21
クレジットカード・フィーが2ポンド取られるけど、ポンド建てでわかりづらいだけで、ebookersでちゃんと予約できた様子。

Waytobari22
先ほどと同様にアリタリアの本国のホームページで予約ができているかを確認すると、ちゃんとアリタリア航空の予約システムに“BOOKING CONFIRMED”となっており、予約できていることがわかる。すでに左下に座席番号も出ており、無事にebookers.comでの予約が完了。

これで今回の旅程のすべての航空券を確保。

2/12 AZ787 NRTMXP 13:20 17:55
2/13 AZ1637 LINBRI 07:00 08:25
2/15 AZ1648 BRILIN 13:35 15:00
2/16 AZ786 MXPNRT 14:45 10:50+1

私の場合は航空券を先に確保してしまい、それ以外の旅程やどこの都市に宿泊するかは後で考える。今回の旅程の場合は、初日2/12と最終日2/15はミラノ泊に決定。考え方としては、ミラノからマテーラとアルベロベッロを巡る2泊3日のショートトリップに出かける形になる。

« 青春18きっぷで行く信越・北陸本線一人旅 3日目(2)写真には残らない各駅停車の旅の魅力。(浜松駅で途中下車) | トップページ | 南イタリア・マテーラ・アルベロベッロ一人旅1日目(1)アリタリア航空でミラノへ。 »

イタリア」カテゴリの記事

エアライン・搭乗記・機内食」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/61353041

この記事へのトラックバック一覧です: 南イタリア・マテーラ・アルベロベッロ一人旅 準備編 スカイスキャナーからebookers.comで航空券を予約してみる。~イタリア・バーリまでの道のり~:

« 青春18きっぷで行く信越・北陸本線一人旅 3日目(2)写真には残らない各駅停車の旅の魅力。(浜松駅で途中下車) | トップページ | 南イタリア・マテーラ・アルベロベッロ一人旅1日目(1)アリタリア航空でミラノへ。 »

Link

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ