2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 弾丸ドゥブロヴニク大作戦2日目(5) ドゥブロヴニクでお昼ごはん。 | トップページ | 2015年2月1日、ヴァージンアトランティック航空、日本撤退。 »

2014年9月 3日 (水)

羽田空港0:30発エールフランスAF293便。

すでに公式ホームページでも発表されていることだし、冬季スケジュールなんてずいぶん前に発表になっているので、まったく目新しい話題ではないんだけど、2014年10月26日から、エールフランス羽田便の時刻が変更となる。

Skyscanner 【海外・国内格安航空券、ホテル検索サイト】

*****************************************************

エールフランスの旅が、この秋からさらに便利に
エールフランス航空2014年冬期スケジュール

http://www.airfrance.co.jp/JP/ja/local/resainfovol/meilleuresoffres/winter_schedule.htm

2014年10月26日より、エールフランス航空の東京(羽田・成田)発着の運航時刻が、下記の通り変更となります。

都心からアクセスの良い羽田 - パリ路線は、お客様のニーズに応え、よりご利用しやすい時間帯からチョイスが可能です。

羽田空港 発 => パリ シャルル・ド・ゴール空港 着
• 午後発:日本各地から国内線からの乗継ぎも便利
• 夜発:仕事の後に余裕で出発、到着してから一日をフルに使えます

パリ シャルル・ド・ゴール空港 発 => 羽田空港 着
• ヨーロッパ各地からの乗継ぎにも余裕の時間帯
• 夕方・夜の出発で、現地での滞在をより長くお楽しみいただけます

パリ、そしてその先のヨーロッパの都市へ、東京(羽田・成田)から毎日最大3便を自社運航いたしております。
バカンスに、お仕事に、さらに便利になるエールフランス航空をぜひご利用ください。

※ 国土交通省認可申請予定
※ スケジュールは変更される場合がございます。最新のスケジュールは、ウェブサイトにてご確認ください。

エールフランス 羽田発着 運航スケジュール
(2014年10月26日~2015年3月28日)

(羽田→パリ)
AF279 HNDCDG 13:40 18:25 ※月木土日
AF293 HNDCDG 00:30 05:30

※2014年10月26日AF293便は、22:15羽田発、翌日03:25パリ着となります。2014年10月27日はAF293便の運航はございません。AF293便は2014年10月28日より上記スケジュールにて運航いたします。

(パリ→羽田)
AF272 CDGHND 16:10 12:10+1 ※水金土日
AF274 CDGHND 23:25 19:25+1

*****************************************************
旅行者にとっては、特に深夜便を利用する旅行者にとっては、今回のスケジュール変更は便利になったと感じている。

まず、今までは羽田7:35発だったAF279便が朝便から昼便に変更になり、成田発のAF275便と同じような時間帯に時刻変更になっている。さすがに羽田7:25発のAF279便に乗るためには、東京近郊であっても早朝の交通手段が確保できないので、使い勝手がよいとは言えなかったが、使いやすい時間帯になった。しかし、AF275便と変化をつけるために、以前に成田3便体制だったときの成田発AF279便は10:30発と早めだったので、パリ以遠の乗り継ぎを考慮して、AF275便よりも早めの10:30発の時間設定でもいいと思うけど。

しかし、このダイヤ設定だと、成田便であるAF275便と同じような時間帯になってしまい、いずれ羽田便であるAF279便がデイリー運行になって、成田便のAF275便がヌメア(ニューカレドニア)接続便のある日のみの運行になってしまうのではないだろうか。

次に、深夜便のAF293便は、以前に運行されていた日本航空JL41便とほぼ同じスケジュールになり、仕事帰りにたとえ残業しても余裕を持ってパリに行けるようになり、さらに以前は早朝4時前の到着で朝が早すぎたので、パリの到着時間も早朝5:30となり、パリ市内に出るにも、パリ以遠に乗り継ぐにも楽になった。

しかも、すばらしいのが、パリから羽田に向かうAF274便については変更がほとんどないということ。羽田空港到着が深夜ではないので、羽田空港到着後に、帰宅するために十分な時間があるということ。これで、AF293/274便を利用すれば、休暇を最大限に使用し、現地滞在時間を最大限にして、ヨーロッパを楽しむためには、さらによい便になった。その反面、日付をまたいでしまったので、安い予約クラスの航空券だと、最低滞在日数が3日という制限がついてしまうので、AF深夜便を使っての休暇4日間でヨーロッパに弾丸旅行に行くのは厳しくなってしまったけど・・・。あと30分繰り上げて、23:55発にしてくれればよかったのに・・・。

朝便だったパリ発羽田行きAF272便については、夏季スケジュールと同様に、早朝6時羽田到着のダイヤ、もしくは深夜早朝枠の時間帯に到着するダイヤでもよかった気がする。少しでも早くパリから東京に到着したい、東京に早朝に到着したいという需要もあるような気がする。羽田空港であれば、早朝到着して、そのまま職場に直行という方法も取れなくはないだろうし、ビジネス用途の人だったら、午前中の会議に出席するために早朝に東京に到着したいという人もいるだろう。以前のJL42便はどの程度の需要があったのだろうか。機材は以前の成田空港発AF279便のように、朝便として10:30発に折り返せばいい。

AF293便とAF272便を深夜早朝枠の時間帯に移せば、フランスが持っている昼間時間帯の発着枠が空くので、そこにヌメア(ニューカレドニア)便を持ってくる。そして、羽田空港でエアバスA380の運行が許可される。そうすれば、エールフランスが成田空港撤退という日が来るのかもしれないなぁ。

« 弾丸ドゥブロヴニク大作戦2日目(5) ドゥブロヴニクでお昼ごはん。 | トップページ | 2015年2月1日、ヴァージンアトランティック航空、日本撤退。 »

エアライン・搭乗記・機内食」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/60256169

この記事へのトラックバック一覧です: 羽田空港0:30発エールフランスAF293便。:

« 弾丸ドゥブロヴニク大作戦2日目(5) ドゥブロヴニクでお昼ごはん。 | トップページ | 2015年2月1日、ヴァージンアトランティック航空、日本撤退。 »

Link

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ