2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 日本・トルコ航空当局間協議の結果について | トップページ | 価格が下がることもある格安航空券 »

2014年6月 1日 (日)

海外航空券の探し方。

まだ知らないどこかへWEB版
http://madadoko.web.fc2.com

※この記事は「まだ知らないどこかへWEB版」より引用したものです。

私がいつもどのように航空券を見つけるのか、「まだ知らないどこかへWEB版」にて一通り説明したつもりです。それでは、実際に「空想旅行」を想定して航空券を検索してみたいと思います。ここでは、2014年6月14日出発、6月17日帰国で東京からソウルまでの航空券を検索してみます。単純に検索するだけではおもしろくないので、ここでは条件として、行きは成田空港または羽田空港を16時以降に出発という制限を加えてみます。私は電話番の宿直明けで昼に仕事が終わる日があるので、仕事を終えた後に成田空港に直行するいう想定です。単純往復なので、スカイスキャナーで検索をかけてみます。単純往復の場合は、スカイスキャナーの検索のみで検討します。

Serch1
羽田空港、成田空港の両方の空港、および仁川国際空港、ソウル金浦空港の両方のフライトを検索したいので、「東京(指定なし)」および「ソウル(指定なし)」を設定します。

Serch2
出発時間を16:00以降にしてフライトを絞り込みます。最安値はLCCのチェジュ航空の20000円です。帰国便が早すぎるので、1つ下の20600円のチケットを検討します。おもしろいのは、チェジュ航空のオフィシャルサイトで買うよりもHISで購入した方が安いようです。しかし、ソウル行きのチケット、今は安いですね。レガシーキャリアのアシアナ航空のチケットが22640円で出ています。アシアナ航空の場合はJTB経由で買うのが一番安いようです。このように格安航空券は旅行代理店によって扱っている商品の価格がばらばらです。

Serch3
最安値のチェジュ航空って使用したことがないけど、大丈夫なのでしょうか?帰国便も成田空港がそんなに遅くなく、かといって朝早く仁川国際空港に向かわなくても済むので、スケジュールとしてはいい感じです。LCCなので機内食は出ません。

Serch4
しかし、22640円で温かい機内食が出て、ビールも無料で飲めるし、スターアライアンス系のマイルも貯まるアシアナ航空が手配できます。チェジュ航空との差は往復で、たった2040円。片道あたり1020円。難点を言えば、ちょっとソウル到着も成田帰国の時間帯も遅いところです。安いというのはそれなりに理由があるのです。行きは21:30に仁川国際空港に到着し、入国審査を通過して早くても22時。金浦空港ならタクシーを使用してもいいけど、22時に仁川国際空港からソウル市内へ向かう交通が微妙かもしれません。それに、帰国便もたっぷりソウルを満喫できるけど、私はすでにソウルはそんなにがっつり観光するつもりはないので、成田空港21:00着ですと家に帰る時間は終電近くになってしまいます。

Serch5
条件の中で出発と到着のスケジュールについては大韓航空がベストでしょう。6/14はお昼まで仕事の想定なので、定時で出れば15時に成田空港に到着できますが、余裕は10分ほどしかなく、職場を出るのを遅れると16:00の飛行機には乗れません。17:00の飛行機であれば、多少は余裕をもって成田空港にたどり着けます。

おもしろいのは、アシアナ航空はJTBが安いのに、大韓航空はHISが強い。このように旅行代理店によって、取り扱いが違うのでスカイスキャナーは便利。仁川国際空港着が19:25とソウル市内に出るのも時間帯としてはいいし、帰国便もアシアナ航空の21時より1時間早いので少しは自宅に着く時間も早くなりそうです。しかも、28100円と高くはありません。

Serch6
しかし、スカイスキャナーに引っかからないフライトがあります。それは、ANA系LCCのバニラエア。
バニラエア
http://www.vanilla-air.com

Serch7
忘れてはならないのは、バニラエアは、ソウルと台北に国際線を持っていることです。

Serch8_2
チェジュ航空とほぼ変わらない運賃。出発時間が16:00というのが、私にとっては引っかかります。大韓航空便で検討したとおり、定時で職場を出て、スカイライナーに飛び乗って、空港第2ビル駅到着が14:41。職場で10分足止めを食ったら、かなり厳しいことになりそうです。残念ながら、バニラエアは定時に職場を出られれば、最高のフライトですが、今回はあきらめざるを得ません。日系LCCのバニラエアには搭乗してみたかったのですが・・・。

安いのはチェジュ航空。だけど、LCCなので機内食は出ないし、飲み物も有料。わずか2040円足すだけで、機内食とビールが無料で提供される、フルサービスキャリアのアシアナ航空が手配できます。しかし、安いのにはそれなりの理由があり、仁川国際航空到着が遅いし、帰りの成田空港到着も遅いのがネックになります。スケジュールとしては、大韓航空がベスト。しかし、28100円とチェジュ航空と比較して7500円も高いのがネックです。今回の場合、時間を優先しようか、価格を優先にしようか。私の場合は、その時々で優先するものが異なるので、28100円で大韓航空を選ぶときもあれば、22640円でアシアナ航空を選ぶこともあります。そして、20600円でチェジュ航空にするかもしれません。どれを選ぶかに正解はありません。

このような感じで、どのフライトを選択しようか、迷ってみることが手配旅行の醍醐味のような気がします。フライトを絞り込む、この迷うプロセスがなかなか楽しいのです。結果的には、実現せずに「空想旅行」に終わってしまうことも多いけど、「空想旅行」を積み重ねれば、例えばソウルに行くのにどのようなフライトがあるのかを勉強することになるし、無駄なことにはなりません。

行こうと思っていたけれど「空想旅行」に終わるかもしれません。でも、旅程を考えるのってとても楽しいのです。普段から、空想旅行を組み立ててみる。空想旅行を積み重ねれば、実際に「個人手配旅行」を組めるようになります。ぜひ、実際に行くか行かないかはわからないけど、旅行のアイディアは積み重ねてみてください。

« 日本・トルコ航空当局間協議の結果について | トップページ | 価格が下がることもある格安航空券 »

エアライン・搭乗記・機内食」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/59742451

この記事へのトラックバック一覧です: 海外航空券の探し方。:

« 日本・トルコ航空当局間協議の結果について | トップページ | 価格が下がることもある格安航空券 »

Link

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ