2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 今日3/14から日曜日3/16まで、パリやイル・ド・フランスのメトロや鉄道は無料に! | トップページ | 弾丸フランス・アルザス一人旅4日目(2)パリ・ビュット・ショーモン公園から凱旋門へ。 »

2014年3月14日 (金)

弾丸フランス・アルザス一人旅4日目(1)初心に戻ってパリを歩く。まずはサン・マルタン運河へ。

Stb1301
2014年1月8日、水曜日。まずはいつものようにテレビをつけてTF2のテレマタン“Télématin”の天気予報をチェック。今回は旅程が短いので天候による旅程の調整ができないけれど、時期的なものもあるかもしれないけど、あまり天気には恵まれなかったかなぁ?今日もすっきりとした青空ではなさそう。

Stb1302
ホリデーイン・パリ東駅“Holiday Inn Paris - Gare De L'est”の朝食。今回はキャンペーン価格でホットミールを含む朝食代込み。スクランブルエッグやベーコンなんて、普段泊まるレベルのホテルでは見かけることがないので、つい手が出てしまう。いつものようにフランスパンにチーズとハムを挟んでサンドイッチを作ったり、朝から食べすぎかも。

Stb1303
パリを歩くのは今日1日のみ。朝、早めにホテルにチェックアウト。スーツケースはホテルに預けてしまう。私の町歩きは、いつものように今日はどこに行こうかは綿密には決めていない。

Stb1304
ホリデーイン・パリ東駅は駅前でとても便利。ホテルのすぐそばにメトロの入口がある。

Stb1305
通路を通って、プラットホームを目指す。パリ東駅は、メトロ4号線、5号線、7号線が乗り入れており、空港駅に向かうRER B線の乗り入れるパリ北駅に行くのも便利だし、オペラ、レ・アールやシャトレ、シテ、オデオンに乗り換えなしで行けるので交通の便としては便利だったりする。

Stb1306
まずはメトロ5号線に乗ってレピュブリックへ。昨日、「初心」に気がつかせてくれる出来事がなければ、実は行くつもりはなかった場所。

Stb1307
冬のパリの朝は遅くレピュブリック広場は9時になってもまだ夜明けの雰囲気。

Stb1308
ガイドブック(地球の歩き方)には1日券は「パリ・ヴィジット“Paris Visite”」しか紹介されていないのが不思議。私がいつも買うのは“Mobilis”。美術館の割引券などが必要でなく、単純にパリ市内の1日券ならば、これが一番いい。

Stb1309
初心に戻ってパリを歩くとすればどこに行こうか?と考えたときに、まず思いついたのは映画「アメリ」に出てきたサン・マルタン運河の風景。

Stb1310
アメリが上映された次の年の2002年1月にサン・マルタン運河を一人で歩いていたら、公園でピクニックをしている人がいて、サンドイッチや飲み物をごちそうになった。ボルドー出身の人たちで、通りかかっただけの日本人にとても親切にしてくれて、フランス人の人なつっこさに触れたのが懐かしい。

Stb1311
運河の標識と並んでカモメがいる。

Stb1312
運河を渡る橋がかけられている。

Stb1313
運河を渡る橋にはポンデザールみたいに南京錠がつけられている。

Stb1314
橋の上からサン・マルタン運河を眺める。

Stb1315
アメリの撮影場所はこの方向かしら。

Amelie
実は今でも私のパソコンのデスクトップは、この壁紙。

Stb1316
サン・マルタン運河沿いを歩いてみることにする。

Stb1317
運河沿いにはパリ衛生局“Assainissement de Paris”の建物がある。

Stb1318
公共の施設だと思うけど、タイルを見ると遊び心あふれるインベーダーゲームのボーナスが・・・。

Stb1319
有名なパティスリーではなくても、街角のパティスリーをのぞくのが好き。調べてないので、有名なパティスリーだったらごめんなさい・・・。

Stb1320
サンドイッチなどが並べられている。パリのパン屋や専門店で買うバケットサンド、美味しいんだよなぁ。そして、ケーキは定番のフランが置かれている。フランも好きなんだけど、フランスのパティスリーのフランはどこも大きいから、1つ食べるとお腹いっぱいになってしまう。

Stb1321
パリで初めて見つけたプジョー208。

Stb1322
まっすぐ歩けばどこかで2号線にあたると思って歩いていたら、思ったよりも遠かったけど、ようやく高架線上を走るメトロ2号線が見えてきた。ジョレス駅“Jaurès”に到着し、サン・マルタン運河の散策はここで終了。

Stb1323
ジョレス駅からメトロ7号線の支線に乗る。

Stb1324
ビュット・ショーモン“Buttes-Chaumont”駅で降りる。

Stb1325
ビュット・ショーモン駅は丘の上にあり、メトロのホームから地上までは、エレベータに乗らなかったら、ものすごく階段を上ることになり、素直にエレベータに乗るべきだったと階段を上りながら後悔する。

Stb1326
ここに来たのは「まだ知らない」パリを知るために、ビュット・ショーモン公園“Parc des Buttes-Chaumont”を訪れようと思ったから。以前に、たまたまBS日テレ「パリで遭いましょう」という番組を見ていたときに、パリ19区にあるこの公園が紹介されていたので気になっていた。この番組、プジョー・シトロエン・ジャポン提供の番組で、プジョー208のコマーシャルフィルムを唯一見られる貴重な番組だった。公園に一歩入ってみると、ここはパリなの?と思うくらい起伏に富んだ公園。

Stb1327
パリジャン、パリジェンヌたちはジョギングを楽しんでいる。

Stb1328
小高い丘のてっぺんに、“Temple de la Sibylle”(巫女の神殿)が建っているので、そこを目指して歩く。

Stb1329
本当にここはパリなの?パリにこんな場所があったんだ。やっぱり、もうパリは観光する場所はないなんていう「おごり」が自分の中にあったんだろう。「まだ知らない」パリも、まだいっぱいあるんだなぁ。

Stb1330
木を見上げると、松ぼっくりが大きい!

Stb1331
ようやく神殿が見えてきた。

Stb1332
神殿からパリの町を見渡す。眼下に見えるのはパリ19区。

Stb1333
方向を変えて、パリ中心部のほうを見渡す。モンマルトルの丘が見える。ここから見渡すと、実際にモンマルトルが「丘」であることがよくわかる。

Stb1334
初めてパリに来た時に凱旋門の階段を上って、そこからサクレ・クール聖堂を眺めて、あそこに行ってみたいと思って、真っ先にモンマルトルに向かったことを思い出す。サクレ・クール聖堂をしばらくの間、ぼーっと眺めながら、初めてパリを訪れたときのことを思い出す。

アメリ [DVD]

« 今日3/14から日曜日3/16まで、パリやイル・ド・フランスのメトロや鉄道は無料に! | トップページ | 弾丸フランス・アルザス一人旅4日目(2)パリ・ビュット・ショーモン公園から凱旋門へ。 »

フランス」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
良いですね、ラコスケさんの初心を思い出す場所。
初心を思い出す事の気づき、きっかけは人それぞれだと思いますが。

私初めての旅行がパリ、ミラノ一人旅でした。
パリ市役所、凱旋門、エッフェル塔を見ると、ココに戻ってきた、
又来れた。って思うんです。
私にとって、パリの石畳を歩く事がホッとする場所です。

アメリって人気なんですね、私はアメリのDVD見ながら寝てしまい
そのまま見ていないのですが、
でもアメリが働いてたカフェでブリュレは食べました。
モンマルトル、サクレクール寺院に行き、同行した嫁が
泣いてるんです。アメリの映画と同じ風景だと。
やっぱりアメリもう1度見ようと思いました。


パリの地下鉄に1日券があるのは初めて知りました。
いつも1週間滞在の為カルネを買いますが、1日券良いですね。
4年前の地下鉄の未使用があって昨年使いまして、又カルネ購入して
10枚丸々手元にありますから、次からは1日券にしますが、
窓口で購入するのでしょうか?券売機で買えるのでしょうか?

では、またお邪魔します。

ちよんさん

こんにちは。最近の私はフランスではパリよりも地方に魅了されていますので、パリを観光として歩くのは久しぶりです。アメリの映画上映後の2002年から数年は、私もモンマルトルをよく歩きましたね。カフェもそうですが、八百屋さんに行ってみたり、さらにはサン・ラザール駅でインスタント写真を撮ってみたり・・・。パリの下町の魅力をよく表現している映画だと思います。

Mobilisは、2014年3月現在ゾーン1-2のもので6.8ユーロです。なお、料金はいまだにフランスではしょっちゅう値上がりしますので、WEBなどで確かめてください。カルネが13.7ユーロですので1枚あたり1.37ユーロ。メトロ、バス、トラム、サクレ・クールに行くケーブルカーなどを1日で5回以上乗り降りすれば、採算が取れます。カルネの便利なところは、磁気が弱くなってしまうこともありますが、あまったら次回の旅行に使えることです。もっとも、パリだけを1週間滞在するのであれば、曜日にも寄りますが、もっと別の方法もあるかと思いますが・・・。ちなみに、切符の購入は基本的には自動券売機です。窓口はインフォメーションだから「マシーンで買え」と言われる場合があります。

ラコステさん、はじめまして、こんにちは。
私も旅行が好きでときどきこちらのサイト読んで楽しんでいます。いつも良い旅行や散歩楽しまれていますね。今度かなり久しぶりにパリに行きます。お聞きしたいのですが、カルネは3日券とかありますか?あとおすすめのビストロあれば教えていただきたいのですが。お手隙の折りご返信くださいませ。

SATOMIさん、はじめまして。

紹介しているMobilisはたしか1日券のみです。。Paris Visiteであれば、複数日の切符もあると思いますが、単純に交通のみで観光スポットの割引が必要なければ、Mobilisを3日間購入した方がたぶん安いです。

ビストロですが、日本の書籍でもパリのビストロについては沢山紹介されています。予算や求める雰囲気、料理の量などには好みがあり、書籍で検討されるのが一番かと思います。ランチであれば、私のお気に入りは、今回の旅行記でも訪問している、オデオンの「ル・コントワール・デュ・ルレ」“Le Comptoir du Relais”ですかねぇ。予約なし、おひとりさま可というのが選択理由ですが・・・。

ラコステさん、Mobilis情報ありがとうございます。ビストロ情報はおっしゃる通りですね、本、ネットで探してみます。ル・コントワール・デュ・ルレも良さそうです。いろいろ探すのも楽しみですね。

SATOMIさん

私もけっきょくは雑誌や書籍が多いです。パリについては、本当にたくさんの情報があるので、場所、雰囲気、価格帯やそのお店のスペシャリテなど、自分好みのビストロを探すことが楽しいと思います。

こんにちは。ビストロモンマルトルのブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/59292760

この記事へのトラックバック一覧です: 弾丸フランス・アルザス一人旅4日目(1)初心に戻ってパリを歩く。まずはサン・マルタン運河へ。:

« 今日3/14から日曜日3/16まで、パリやイル・ド・フランスのメトロや鉄道は無料に! | トップページ | 弾丸フランス・アルザス一人旅4日目(2)パリ・ビュット・ショーモン公園から凱旋門へ。 »

Link

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ