2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 初めてのカタルーニャ・南フランス・ランドック一人旅1日目(1)バルセロナをスルーしてジローナへ | トップページ | 初めてのカタルーニャ・南フランス・ランドック一人旅1日目(3)ジローナでオレンジジュース製造器を大捜索! »

2013年11月 2日 (土)

初めてのカタルーニャ・南フランス・ランドック一人旅1日目(2)ジローナ、カテドラルまでの道

Lan02001
ハモン・セラーノ(生ハム)を楽しんだあとは、いよいよジローナの町歩きスタート。スタートは観光案内所もあるカタルーニャ広場から旧市街の奥に見えるカテドラルの鐘楼を目指して歩いて行く。

Lan02002
カタルーニャ広場にはプチトランが停まっている。

Lan02003
観光案内所の前にはオープンカフェが並んでいる。

Lan02004
川沿いのランブラ・デ・ラ・リベルタットという通りを歩いてみることにする。通りの入口には露店の花屋が並んでいる。

Lan02005
なんていう花だろう?花の名前とかにもっと詳しくなりたいなぁ。

Lan02006
通りには街路樹が植えられており、観光客目当てのレストランが並んでいる。

Lan02007
私の町歩きは目的地までまっすぐには進まない。気の向くままに寄り道してしまうので、一本路地に入りワイン広場“Plaça del Vi”に入る。広場の名前が示す通り、昔はここにワイン商人が集まっていたのだろうなぁ。カタルーニャ独立派を意味する青い星が描かれたサニェーラ(旗)がテラスに掲げられている。

Lan02008
結婚式かな?

Lan02009
細い路地は生活感のある感じがするので、やっぱり好き。

Lan02010
再び、ランブラ・デ・ラ・リベルタットという通りに戻る。

Lan02011
でも、お店のディスプレイを見たり各駅停車。日本のキャラクターのぬいぐるみがたくさん。

Lan02012
雰囲気のあるお店だけど、なんのお店かなぁ?歩いていても、興味を持つと立ち止まってしまう。

Lan02013
お店をのぞいてみるとジェラート屋さん。

Lan02014
オニャー川を渡る橋を見つけると、目的地のカテドラルとは反対方向なのに渡ってみてしまう。これじゃあ、ぜんぜん目的地に着かない。たまに道に迷うこともあるけれど、歩いて街の雰囲気を感じるのが好き。橋からオニャー川を眺めると、だいぶカテドラルの鐘楼が近くに見えるようになってきた。あれ?スタート地点から見えた赤い橋を通り越してる。

Lan02015
橋を渡ると独立広場(インディペンデンシア広場)“Plaça de la Independència”と呼ばれる広場になっている。

Lan02016
広場の周囲はバルやレストランのパラソルが広がっている。

Lan02017
土曜日午後の広場はのどかな雰囲気。

Lan02018
広場はバルやレストランで囲まれており、なかなかよい雰囲気。町歩きをしながら、実は夜ごはんのレストランにいいところはないかと探していたりもする。この広場周辺のレストランはわりと雰囲気がいいかも。

Lan02019
広場の中央ではイベントの準備がされているけど、どんなイベントがあるんだろう?

Lan02020
どうして通り過ぎたのかわからないけど、スタート地点から橋を1本抜かしていることに気がつき、独立広場からスタート地点の方向に逆戻りして、赤い橋を発見。ぜんぜん目的地の方向に進んでいない・・・。

Lan02021
この赤い橋 “Pont de les Peixateries Velles”は、エッフェルの設計らしい。

Lan02022
再び橋の途中から、ジローナを代表するオニャー川の風景を眺める。この橋からの風景が一番バランスが取れているかな?ジローナのこの風景、好きかも。

Lan02023
そろそろ、寄り道しすぎなので、ちゃんとカテドラルに向けて歩き始めることにする。

Lan02024
寄り道をすることで街の雰囲気を味わう。でも、地図をちゃんと見ずに方向感覚だけで歩いているので失敗して道に迷うこともある。

Lan02025
坂の上にサン・フェリウ教会“Esglesia de Sant Feliu”の鐘楼が見えてきた。

Lan02026
構造はゴシック様式。教会に入ると私は席に座り、教会の静寂を味わう。

Lan02027
ここまで来れば、カテドラルまではすぐ。石造りの建物の間の道を進む。

Lan02028
そして、石造りの門をくぐる。

Lan02029
ずいぶんと寄り道したけど、ジローナのランドマークと言えるカテドラルに到着!

Lan02030
長い階段を上っていく。ファサードは大きくて写真に収まりきれない。ガイドブックによるとファサードはバロック様式らしい。

Lan02031
カテドラルから広場を見下ろす。

Lan02032
カテドラル内部は写真には納めていないけどゴシック様式。それと、これも写真には納めていないけど、ジローナで最大の見所は、宝物館にある「天地創造のタペストリー」。1枚のタペストリーの中に、天地創造の場面がちりばめられていて、タペストリーの説明ビデオをずっと見入ってしまった。どのようなタペストリーなのかは、インターネット社会では「天地創造のタペストリー」の画像を検索するだけで見ることができるけど、ジローナはなかなか風情のある町並みで歩くのが楽しいし、「天地創造のタペストリー」もしばらく見入ってしまうほどすばらしいので、ぜひ、自分の足で歩き、自分の目で見て、自分の肌で風を感じることをお勧めします。

« 初めてのカタルーニャ・南フランス・ランドック一人旅1日目(1)バルセロナをスルーしてジローナへ | トップページ | 初めてのカタルーニャ・南フランス・ランドック一人旅1日目(3)ジローナでオレンジジュース製造器を大捜索! »

スペイン」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/58502798

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのカタルーニャ・南フランス・ランドック一人旅1日目(2)ジローナ、カテドラルまでの道:

« 初めてのカタルーニャ・南フランス・ランドック一人旅1日目(1)バルセロナをスルーしてジローナへ | トップページ | 初めてのカタルーニャ・南フランス・ランドック一人旅1日目(3)ジローナでオレンジジュース製造器を大捜索! »

Link

無料ブログはココログ