2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 次のディスティネーション | トップページ | 初めてのカナダ・ケベック一人旅1日目 エアカナダでケベックシティーへ(エアカナダの機内食) »

2013年7月 3日 (水)

ディスティネーションは「新大陸」(北米)のフランスへ!

2013年はベトナムに「プチパリ」を感じに訪問したのに引き続き、テーマはフランス文化を感じるフランス「以外」の国。ということで、今回のディスティネーションは北米大陸の中にあるフランス、カナダ東部のケベックに決定。ケベック州は北米大陸にありながら公用語はフランス語という不思議な場所。本当は秋の紅葉シーズンに行ければいいんだけど、仕事の都合上で、休暇は私のスケジュールではなく仕事のスケジュールで決まるために、行けるときには行っておくしかない。レンタカーを借りての紅葉めぐりは新婚旅行の時のお楽しみに取っておくことにする。

とりあえず、大まかな旅程を決めて、航空券とホテルを手配する。私の旅の準備は、これでほぼ完了。ケベックシティでなにをするのかは行ってから考える。ヨーロッパ旅行は慣れているけど、北米大陸はサンフランシスコに友達に会いに行ったことしかなく、一人歩きをあまりしておらず、「チップ文化」をはじめとしていつも通りにはスムーズに旅行できないかもしれないなぁ。でも、それも旅の楽しみかな。

(10 Jul)
10Jul AC002 NRT YYZ 17:50 16:45
10Jul AC89201 YYZ YQB 18:05 19:45
ケベックシティ着後ホテルへ(ケベックシティ泊)
(11 Jul)
終日ケベックシティ観光(ケベックシティ泊)
(12Jul)
ケベックシティからVIA鉄道かバスでモントリオールへ(モントリオール泊)
(13Jul)
終日モントリオール観光(モントリオール泊)
(14Jul)
14Jul  AC409 YUL YYZ 11:00 12:21
14Jul  AC001 YYZ NRT 14:10 15:55+1

※AC=エアカナダNRT=成田YYZ=トロント YQB=ケベックシティ YUL=モントリオール

あと2日間あればトロントまで行くんだから、ナイアガラの滝にも行けると思うけど、休みが取れないのだから仕方がない。次回のお楽しみにする。

実は旅行先の選定で最後まで迷ったのが、フランス。間際の手配なのでカナダ行きの航空券よりもパリ行きの航空券の方が安く手配できるから、わざわざフランスを感じにケベックに飛ぶのであれば、本家本元のフランスに飛んでしまったほうが安上がり。それに、“14 Juillet”をパリで過ごすというのも悪くないかもしれないなぁと思い始める。だけど、やっぱり「まだ知らない」価値観を感じるためには、新しいディスティネーションにしようと決断し、ケベックに決定。

あとは仕事上でこれからの1週間で大きなトラブルがなければ、来週の今頃はエアカナダの飛行機の中にいる予定。

« 次のディスティネーション | トップページ | 初めてのカナダ・ケベック一人旅1日目 エアカナダでケベックシティーへ(エアカナダの機内食) »

ケベック」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ケベック行き決定おめでとうございます。
梅雨の日本をとびだして、夏のカナダは最高ですよ!
今回のテーマは?

写真たくさん撮ってきてくださいねwink

いつかはここが出てくると思っていましたが、ついに出ましたね。ナイアガラの滝で一回カナダには行きましたが、あまりアメリカとの差はわかりませんでした。標識がマイルからキロに変わった程度ですかね。つい昨日のようですが、20年も前の話です。体調に気をつけて、楽しい旅にしてください。

ユリコさん
「もしもあなたが一緒にいたらどんなに楽しい旅でしょう」と「カナダからの手紙」を書くのが今回の旅のテーマ(うーん、古いし、実際は私の年代ではないけど・・・)。あと3日間で手紙を出す相手を見つけなくちゃ!

というのはウソで、単純によく写真などで目にする「フェアモント・ル・シャトー・フロントナックホテル」を自分の目で見てみたいと思ったからというのが素直な目的です。自分の目で見てみたいと思った場所が目的地!

西さん
北米なのに公用語がフランス語というケベック州はずっと前から候補地に考えていましたが、航空券がアジア系、中東系などからも選べるヨーロッパと比較して、どうしてもケベック行きの航空券が高くて、それだったらヨーロッパに行った方がいいと思って、実現できていませんでした。しかし、今、一番自分の目で見て、風を肌で感じてみたい場所はどこだろう?と考えたときに、若干、旅行費用は高めですが、思い切って行ってみることにしました。北米旅行は慣れていないので、ヨーロッパ旅行と違って、実はちょっとだけドキドキしますが。

もうすぐ出発ですね^^

カナダと聞くと・・・
メープルシロップ、秋の紅葉、大自然、サーモン・・・と、私の住んでる北海道と大差ない
イメージしか浮かびませんhappy02sweat01

フランス語が公用語の土地があるんですね~!
なんか興味わきますeyeear

ラコスケさんの、旅レポート楽しみにしてます。
どうぞお気をつけて、新しい価値観を感じてきたくださ~い!

行ってらっしゃ~いairplanedash

シャトー・フロントナックは見るだけなんですか??
やっぱりこれも新婚旅行のお楽しみですか~
私は身分不相応ながら泊まってしまいましたよ(お支払は母happy01
 
いよいよ明日出発ですね。
お気をつけて~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/57718793

この記事へのトラックバック一覧です: ディスティネーションは「新大陸」(北米)のフランスへ!:

« 次のディスティネーション | トップページ | 初めてのカナダ・ケベック一人旅1日目 エアカナダでケベックシティーへ(エアカナダの機内食) »

Link

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ