2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« プジョー208との生活:納車1週間、桜を探しに。 | トップページ | 初めてのプチパリ・ホーチミン市ひとり旅3日目②プチパリを歩く。 »

2013年4月 9日 (火)

プジョー208との生活:初めての高速道路、謎の狭山名物。

プジョー208との生活
La vie avec Peugeot 208
2013040901
2013年4月9日火曜日。4時まで用事があったんだけど、その後はフリーだったので、一人で奥多摩周遊道路へ。平日の奥多摩周遊道路はほとんど交通量がないし、道幅も広いので、ハンドリング感覚を試すにはなかなかいい。2013040902
青梅から奥多摩湖に入り、奥多摩湖を周遊して、奥多摩周遊道路に入る。夕暮れの奥多摩湖を見ながら、深呼吸。

2013040903
再び、奥多摩周遊道路を五日市方面へ。小径ハンドルを切ると、よく曲がってくれるので、カーブがなかなか楽しい。「猫足」は、206に比べると、だいぶしっかりした味付けで、ちょっと固い印象。やっぱり、プジョー208Allureは運転していて楽しいクルマ。

2013040904
五日市インターチェンジから圏央道に入り、初めての高速道路。高速道路に入ると、プジョー206XTの1400ccのエンジンだとエンジン音が気になったけど、プジョー208 Allure の1200ccの3気筒エンジンは、回転数を上げてもエンジン音がさほど気にかからない。それに、プジョー208は高速走行の安定感がぜんぜん違う。高速道路を降りる前に狭山PAに立ち寄ってみる。

2013040905
実は、狭山パーキングエリアに立ち寄るのは今日が初めて。パーキングエリアの売店に入ってみると、地元民が見たこともないおみやげがたくさんあってびっくり。サイボクのソーセージは名物として合格としても、狭山茶ロールケーキに、狭山茶わらび餅、狭山茶クッキー。こんなの、狭山PA以外の狭山市内のどこで売っているのかなぁ?

2013040906
売店の里芋コロッケも、そんなにメジャーじゃないし・・・。狭山名物の中からお試しで、「狭山茶ソフト」を頼んでみる。お茶色のソフトクリームを想像したら、これが意外で普通のソフトクリームに抹茶がかかっている。これはこれで、こっちのほうが好きかも。でも、この名物もおそらく高速道路の狭山PA以外の狭山市内ではたぶん食べられない。狭山市民に、狭山PAの「狭山茶ソフト」がおいしいよと伝えても、たぶん、なにそれ?との反応に違いない。狭山PAの狭山土産、ちょっとおもしろい新発見。

« プジョー208との生活:納車1週間、桜を探しに。 | トップページ | 初めてのプチパリ・ホーチミン市ひとり旅3日目②プチパリを歩く。 »

プジョー208との生活」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

友達にラコスケさんのプジョーcarを見せたら、
色がすごく良くかっこいいと言ってました(*^-^)
奥多摩のドライブいいですねshine
次はどこかなsign02
とってもお洒落なプジョーには、
軽井沢とかが似合うとおもいますよclover

kazueさん
カラド•ブルー、深みのあるなかなかいい色です。そして、プジョー208allure、なかなか走りが楽しいクルマ。小さいエンジンをマニュアル操作で力を出して、キビキビ走るという、まさに私の求めていたクルマです。

次はどこに行こうかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/57140109

この記事へのトラックバック一覧です: プジョー208との生活:初めての高速道路、謎の狭山名物。:

« プジョー208との生活:納車1週間、桜を探しに。 | トップページ | 初めてのプチパリ・ホーチミン市ひとり旅3日目②プチパリを歩く。 »

Link

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ