2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 初めてのプチパリ・ホーチミン市ひとり旅2日目①メコンデルタ日帰りツアーへ | トップページ | プジョー208との生活“La vie avec Peugeot 208” »

2013年3月29日 (金)

初めてのプチパリ・ホーチミン市ひとり旅2日目②メコン川クルーズへ

Sgn0601
森を抜けると水路のような小さな川に出る。そこには小舟が停泊している。

Sgn0602
4人ずつ小舟に乗り込む。最初はバランスがつかめないので、横転するんじゃないかとちょっと不安。死ぬことはないだろうけど、救命胴衣もつけていないし、泥水のような川にカメラもろとも落下する姿が一瞬頭の中をよぎる。

Sgn0603
ベトナムの帽子を貸してくれて、気分はすっかりベトナム人民気分。少しすると慣れてきて、風景を楽しむ余裕が出てくる。鳥の鳴き声も聞こえるし、なかなか心地よい。

Sgn0604
途中で、川を上る小舟とすれ違う。乗っている時間は10分くらいだけど、だんだんとリラックスしてきて、のんびり気分。

Sgn0605
船着き場で他の小舟が着くのを見ていると不思議な光景が。男性が漕いできた小舟には、モーターが隠れていて、モーターで音を立てて上流に戻っていく。

Sgn0606
全員が到着するまで、木陰で休憩。メコンデルタ日帰りツアー、まったりとお休みの時間が多く、気持ちはのんびり。

Sgn0607
村の子どもなのかなぁ?ハンモックでのんびり。

Sgn0608
ここではココナッツキャンディーの実演が行われる。

Sgn0609
犬ものんびり。

Sgn0610
村の人が説明してくれるのではなくベトナム人ガイドのニャーさん(ニャンさん)が自ら説明。まずはココナッツの皮をむく。

Sgn0611
次に機械で粉砕。

Sgn0612
だんだんとココナッツキャンディーが完成してくる。

Sgn0613
そして、ココナッツキャンディーを切り分ける。

Sgn0614
オブラートと紙の包装は、なんと人海戦術。

Sgn0615
工場で大量生産されているのではなく、一つ一つのココナッツキャンディーを人間が包んでいるのを見てしまうと、日本の物価からすれば安いし買ってみようかな?と気持ちが出てしまう。

Sgn0616
「トルコ大爆勝」のショッピングではなにも買わなかったのに、けっきょく、3種類ほどお買い上げ。

Sgn0617
椅子に座って、まったりと過ごす。犬もまったりとお昼寝中。

Sgn0618
グラスとキンカンが用意されているのでお茶でも出るのかな?

Sgn0619
お茶が出る前に蜂が登場。

Sgn0620
蜂蜜にお湯を入れて、そこにキンカンを搾った蜂蜜キンカン茶。

Sgn0621
このツアー、まったり感がたまらない。蜂蜜の甘みとキンカンの酸味がおいしい。

Sgn0622
その後はお約束の蜂蜜の販売。物品販売はツアーにはつきものなんだけど、ほんわかした雰囲気なので買ってもいいかな?と思ってしまう。私は蜂蜜は買わなかったけど、けっこう買っている人がいる。

Sgn0623
そして、麻袋をもったニャーさんが麻袋から取り出したものは、大蛇。大蛇を首に巻いて記念撮影。蛇はとてもおとなしく、やる気なく首に巻かれている。

Sgn0624
休憩時間も多くて、まったりとしたツアーはまた移動。今度は少し大きめの船に向かう。

Sgn0625
全員が船に乗ると出発。

Sgn0626
森に覆われた小さな川を船が行く。

Sgn0627
しばらくすると小さな川からメコン川本流に出てくる。

Sgn0628
最初は岸のそばを船は行く。太陽をいっぱい浴びて、静かな風景にモーターの音が心地よく、ここでものんびりとした気分を満喫。

Sgn0629
本当にこの日帰りツアー、私にとっては心地よくて、ぼーっとした気分で川を眺めているのがなんて幸せなんだろう。すっかり、今回、ベトナムに来て良かったという気分になっている。メコン川本流の中心を船はさらに進む。30分くらい乗ったのかなぁ?

Sgn0630
中州にある上陸地点に到着。

Sgn0631
再び、森の中を歩く。森を歩くと次は何があるんだろう?というワクワクした気持ちになってくる。

« 初めてのプチパリ・ホーチミン市ひとり旅2日目①メコンデルタ日帰りツアーへ | トップページ | プジョー208との生活“La vie avec Peugeot 208” »

ベトナム」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ベトナムといえばメコン川クルーズですよね!?
ココナツキャンディー美味しかったの?3種類もお買い上げでw(゚o゚)w

憧れのアオザイ美人も是非ブログに載せてくださいね。

ユリコさん
このツアーに参加して、のんびりした雰囲気を満喫できて、よかったなぁと思っています。最近、仕事が忙しいし、上司から高いプレッシャーも受けていて、ハイストレスの状況なので、無理をして旅行に行ってでものんびりしないと生きていけません。もともとココナッツミルク味は好きなんですよ。ツアー後にスーパーで価格チェックしましたが、極端に値段が高いわけではなかったです。アオザイ美人には巡り合っていないので、残念ながらブログには出てきません…。そもそも、男の一人旅でそんな出会いがあったら、怪しいでしょう?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/57060365

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのプチパリ・ホーチミン市ひとり旅2日目②メコン川クルーズへ:

« 初めてのプチパリ・ホーチミン市ひとり旅2日目①メコンデルタ日帰りツアーへ | トップページ | プジョー208との生活“La vie avec Peugeot 208” »

Link

最近のコメント

無料ブログはココログ