2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 初めてのプチパリ・ホーチミン市ひとり旅1日目②バーカウンターでひとりシンガポールスリング | トップページ | Bunkamuraル・シネマで“Amour”「愛、アムール」 »

2013年3月22日 (金)

初めてのプチパリ・ホーチミン市ひとり旅1日目③予想外のホーチミンの空港タクシー

Sgn0401
2013年3月14日木曜日、シンガポール・チャンギ国際空港第2ターミナル。スコールは部分的だったみたいで、チャンギ国際空港に到着すると晴れている。チャンギ国際空港は出発ロビーに入るのに手荷物検査がない。

Sgn0402
これから搭乗するのは、シンガポール航空SQ186便17:40発ホーチミンシティ行き。手荷物検査は出発前の各ゲートで行われる。

Sgn0403
機材はボーイングB777-200。

Sgn0404
個人モニタはB777-300よりもさらに小さい気がするけど、エールフランスのB777の個人モニタもこのくらいの大きさだと思う。ホーチミンシティまでの飛行時間は離陸後1時間半程度なので映画を見る時間はないから別にいいけど。

Sgn0405
飛行時間は離陸後1時間半くらいしかないのに、機内食にホットミールを出すのがすごい。

Sgn0406
夕日が沈む。ホーチミンシティは地下鉄や電車はないし、バスも早い時間に終わってしまうので、市内中心部に行くには、事実上、タクシーしかない。ホームページや旅行記ブログなどの先行研究をみると、タクシーでぼったくられるということもあるようなので、空港から中心部までの移動がちょっと心配だったりする。

Sgn0407
ホーチミン・タンソンニャット国際空港に到着。トイレに行くと、日本のODAで建設されただけあってTOTOの文字。入国審査を受け、荷物を受け取り、いざ、ぼったくりタクシーと戦うつもりで覚悟を決めて、到着ロビーに出てみると、あれ?静かな到着ロビーで、客引きもいなく、平和で落ち着いた雰囲気。あれ?19時と時間が早く、日本からの直行便が来る深夜ではなく、日本人がいない時間帯だからかなぁ?

Sgn0408
先行研究をみると、タクシーで、ぼられない一番安全な方法は空港内で到着ロビーのカウンターでチケットを購入する方法らしいけど、そのカウンターがよくわからないので、とりあえずタクシー乗り場に行ってみることにする。あれ?タクシー乗り場も閑散としており、平和な雰囲気。怪しい客引きもおらず、むしろ声をかけてほしいのにかけてくれないので、こちらからタクシーを手配しているヴィナサンタクシーのお兄ちゃんに声をかけると、タクシーを手配してくれる。

Sgn0409
ということで、予想外に、嫌な思いもせずに普通にヴィナサンのメータータクシーに乗れてしまう。19時と日本からの直行便が到着する時間ではないからなのかなぁ?もっと遅い時間だとまた違うのかもしれないけど、インターネット社会になって、たくさんの情報を手に入れることができるけど、事前に調べた情報と自分がその地に行って実際に感じるものとはずいぶんと違うことがある。やっぱり、実際に体験してみないとわからない。

Sgn0410
初めてのホーチミンシティ。道路を走るバイクの多さと、よく事故が起きないと思うくらいのカオスな感じに圧倒される。現地時間の19時過ぎで、帰宅のラッシュアワーなので本当にバイクが多い。バイクの中をかき分けて進むタクシー運転手、ある意味ですごい。

Sgn0411
メーター通りの15万ドンほどで何の問題もなくホテルに到着。ヴィナサンの正規のタクシーだったら、簡単に市内まで行けてしまう。今回のホテルは、Booking.comで手配した1泊朝食つき30米ドルのサイゴンヨーロッパホテル。賑やかなデタム通りに面しており、ロケーションはとてもよい。

サイゴン ヨーロッパ ホテル(Saigon Europe Hotel)
209 De Tham St., Dist.1,
Ho Chi Minh city, Vietnam
http://www.saigoneuropehotel.com

Sgn0412
冷蔵庫とセーフティボックスあり。スリッパ代わりにビーチサンダル。でも、便利かも。

Sgn0413
各部屋にPCがある。wifiもレセプションでパスワードを教えてもらえばもちろん無料。ポットもあり、お湯を沸かすことも可能。ベッドサイドテーブルに、無料の小さな飲料水あり。飲料水等が必要だったらコンビニはホテルを出て左右どちらに進んでも徒歩3分以内にある。

Sgn0414
ドライヤーも完備。

Sgn0415
コンセントは、機器が220V対応であれば変換プラグは必要ない。

Sgn0416
バスルームは、トイレはトルコ式ウォシュレット。バスタブがあり、お湯の出は良好。

Sgn0417
せっけん、シャンプー等のアメニティもある。唯一の欠点と思われることは一番安い部屋は窓がない。でも、逆に夜も賑やかなデタム通りの音が入って来ないのでいいかも。ということでサイゴンヨーロッパホテルは1泊30米ドルで、設備も新しい感じだし、申し分ない。

Sgn0418
夕食を食べるために外出する前に、空港で両替したベトナム・ドンを見てみると、10万ドンが輪ゴムで10枚束ねられている。まだ金銭感覚がつかめないけど、額面だけ見れば、なんだかお金持ちになった気分。

Sgn0419
もう8時を回っているし、前日夜の深夜便でちゃんと眠れていないし、日中は暑いシンガポールを1日歩き回って疲れたので、今日はホーチミン市内の町歩きはせずに、軽く夕食をとって寝てしまうことにする。初めての町歩きは、治安の状況がわからないのでどこへ行っても緊張する。しかも、いきなり夜の町歩きはさらに緊張。

Sgn0420
町の雰囲気を確かめながら、PHOと書かれたお店を発見。適当に見つけたお店なのでおいしいかどうかはわからないけど、ベトナムで初めての食事は、フォーにする。お店に入ると親切な男性店員がいろいろと説明してくれる。

Sgn0421
店員さんおすすめの揚げ春巻き。もちろん、おいしい。

Sgn0422
頼んでいないのに、大量の野菜?草?が運ばれてくる。この草はなに?サラダでもないし。

Sgn0423
そして、フォー。店員さんに、これをどうするのか?と野菜?草?の使用方法を聞いてみると、フォーに入れて食べるのが正解の様子。よくわからないけど、フォーに入れて食べてみる。ベトナム料理って、辛さがないのでおいしい。おいしいので、フォー食べ歩きでテーマを組んでもいいかも。香草も入れたほうが風味がよい感じ。

Sgn0424
店員さんおすすめのヨーグルトドリンク。おいしいけど氷がいっぱい入っている。ベトナムの氷は大丈夫なのかな?

Sgn0425
デタム通りはバックパッカーが集まる安宿街なので、夜でも賑やかで、バーには白人系外国人がたくさん。

Sgn0426
私は夜遊びをいつもしないので、コンビニでビールを買って、部屋で飲んで寝てしまう。旅行に行くと、一人で夜遊びすることはないので、たいてい9時までには戻り、やることがなくていつも早く寝てしまうので、いつも早起きだったりする。ということで、充実した旅行1日目は無事に終了。

« 初めてのプチパリ・ホーチミン市ひとり旅1日目②バーカウンターでひとりシンガポールスリング | トップページ | Bunkamuraル・シネマで“Amour”「愛、アムール」 »

エアライン・搭乗記・機内食」カテゴリの記事

シンガポール」カテゴリの記事

ベトナム」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

タクシーって乗るのは簡単だけど、トラブルが多そうで
一人で乗るのは躊躇してしまいます。
今回は予想に反して?スムーズにホテルに到着出来て良かったですね。
 
ホテルは値段のわりに立派じゃないですか!

ユリコさん
私も他に手段があれば空港からタクシーはあまり乗りません。物価が安い国でメータータクシーだったら利用価値あると思いますけどね。ホーチミンの空港は、日本からの直行便は深夜に着くので状況が違うのかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/56998271

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのプチパリ・ホーチミン市ひとり旅1日目③予想外のホーチミンの空港タクシー:

« 初めてのプチパリ・ホーチミン市ひとり旅1日目②バーカウンターでひとりシンガポールスリング | トップページ | Bunkamuraル・シネマで“Amour”「愛、アムール」 »

Link

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ