2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« ブルゴーニュ・リヨン一人旅3日目③ディジョンDijonの秋 | トップページ | ブルゴーニュ・リヨン一人旅4日目①リヨンの市場“Les Halles de Lyon Paul Bocuse” »

2012年12月17日 (月)

ブルゴーニュ・リヨン一人旅3日目④リヨンLyonでの再会

Lys0801
2012/11/19月曜日、ディジョンから乗った急行列車(TER)はリヨン・パーデュー駅(LYON Part-Dieu)に到着。今回のホテルは、交通の便を考えるとほとんどの列車が止まるパーデュー駅のほうが便利なんだけど、観光を考えると旧市街に行くのに便利なリヨン・ペラーシュ駅(LYON Perrache)に取っているので、列車を乗り換えてペラーシュ駅に向かう。まずは、発着案内板を見て、ペラーシュ駅に向かう列車を探す。

Lys0802
プラットホームに上がり、ペラーシュ駅止まりの列車を発見。ペラーシュ行きの列車は新しい車両。

Lys0803
次のペラーシュ駅止まりなので車内はほとんど乗っている人がいない。

Lys0804
ローヌ川を渡り、リヨン・ペラーシュ駅(LYON Perrache)に到着。

Lys0805
駅はおもしろい構造で、SNCF鉄道駅から市街に出る間に高速道路が通っているので、長い通路を通ってカルノ広場(Place Carnot)に出る。カルノ広場にはすでにマルシェ・ド・ノエル(Marché de Noël)の小屋が並んでいる。残念ながら、マルシェ・ド・ノエルにはちょっと時期が早かったみたい・・・。

Lys0806
今回のホテルは、リヨン・ペラーシュ駅(LYON Perrache)から徒歩3分という駅に近いオテロという小さなホテルを選択。小さなホテルで1階はレセプションと朝食用の食堂、おそらく部屋は2階部分しかなくて、2階に上がるには階段しかない。

ホテル・オテロ
Hotel Hotelo
http://www.hotelo-lyon.com/

Lys0807
名前を言うと、レセプションのおじさんが奥の部屋からスーツケースを出してくれる。自分の荷物に2日ぶりにリヨンで再会!これで今回の旅行は、すべてがいつも通りの旅行に戻る。結果的には、パリ・シャルルドゴール空港では少し落胆したけど、今日は予定外にディジョン観光もできたことだし、ホテルまで重い思いもせずに荷物を届けてくれたんだから、むしろロスバケ(荷物の遅延)があって、良かったんじゃない?

Lys0808
駅前の安いホテルなので部屋は広くないし、バスタブはなくてシャワーだけど、もともとホテルは寝るだけと考えているので十分。無料wifiのパスワードをレセプションでもらう。このホテル、改装したばかりと見えて、内装はきれい。でも、最近の流行だと思うんだけど、シャワーにはシャワーカーテンがないので、シャワーを浴びるときは床が水浸しにならないようにちょっと注意が必要。

Lys0809
荷物の整理をしていたら19時を超える。まだリヨンの町を把握していないので、今日は旧市街まで行かずにホテルの近くで食事を済ませてしまうことにする。レストランを探しながら歩いていると2つほどレストランを見つけて、そのうちの1つに入ってしまうことにする。はたして、美食の町リヨンでは、ガイドブックも見ずにふらっと入ったレストランでもおいしいのか?

Le Vivarais
1 place Gailleton 69002 Lyon
http://www.restaurantlevivarais.com/

Lys0810
このレストランにしようと思った理由は簡単で、星つきではないけれどミシュランの赤いシールを見つけたから。レストラン選びは、私の場合はゴーミョー“Gault Millau”の黄色いシールやミシュラン“MICHELIN”の赤いシールをチェックすることが多かったりする。

Lys0811
フランス人の夕食は遅いので19時半くらいに行くと、たいてい席に着くことができる。

Lys0812
席に着くと濃厚なクリームを感じる一口分のポタージュスープ。濃厚でおいしい。

Lys0813
ワインは今日ディジョンからリヨンに行く急行列車で、通過した「マコン」の白をQuart(1/4)で。

Lys0814
本場リヨンで食べてみたいのは、ベーコンとポーチドエッグの載った、いわゆるサラダ・リヨネーズ(リヨン風サラダ)。
Salade frisée aux lardons son oeuf poché

Lys0815
メインはリヨンの名物料理はクネルだけど、あえてザリガニのホワイトソースのグラタン。
Gratin de queues d'écrevisse sauce Nantua

Lys0816
あえて頼んでみたザリガニのグラタンが最高に美味しい。やっぱり、リヨンは美食の町。

Lys0817
グラタンのつけ合わせのリゾットが、これもまた最高においしい。ガイドブックも見ずに適当に入ったレストランなのに、感動的に美味しい。

Lys0818
デザートはりんごのタルト。

Lys0819
食後のエスプレッソを飲みながら、今日1日を振り返る。今日は、予定外にディジョンを訪れることができたし、スーツケースとも再会できたし、リヨンでおいしいものを食べることができたし、なんて充実した幸せな1日なんだろう!

Lys0820
食後は、ローヌ川にかかる橋の中ほどでリヨンの夜景をしばらくぼーっと眺め、リヨンの町を感じる。

Lys0821
明日11/20は「まだ知らない」リヨンを歩く。

« ブルゴーニュ・リヨン一人旅3日目③ディジョンDijonの秋 | トップページ | ブルゴーニュ・リヨン一人旅4日目①リヨンの市場“Les Halles de Lyon Paul Bocuse” »

フランス」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/56334499

この記事へのトラックバック一覧です: ブルゴーニュ・リヨン一人旅3日目④リヨンLyonでの再会:

« ブルゴーニュ・リヨン一人旅3日目③ディジョンDijonの秋 | トップページ | ブルゴーニュ・リヨン一人旅4日目①リヨンの市場“Les Halles de Lyon Paul Bocuse” »

Link

最近の記事

無料ブログはココログ