2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 初めてのモロッコ・マラケシュ一人旅行 3日目(1)リヤドの朝 | トップページ | 初めてのモロッコ・マラケシュ一人旅行 3日目(3)メディナを彷徨う »

2011年12月18日 (日)

初めてのモロッコ・マラケシュ一人旅行 3日目(2)バビア宮殿へ

  Ma0701
朝のジャマ・エル・フナ広場は静かな雰囲気。

Ma0702
路地を抜けて、宮殿などがある史跡地区に向かう。3日目となると、多少は地図を見て方向性がつかめてくる。

Ma0703
でも、やっぱり標識などがちゃんとしていないので、スムーズには目的地にたどり着けない。公園のような場所で現在位置をチェック。公園のネコは気持ちよさそうにお休み中。

Ma0704
まずは「バビア宮殿」へ。入口で入場料を払うと、緑豊かな公園のような雰囲気。

Ma0705
建物に入ると、中庭は庭園になっている。宮殿の中なのに豊かな自然の中にいるみたい。

Ma0706
建物・庭園・建物・庭園と「合わせ鏡」のような風景。宮殿が延々と続いているように見える。

Ma0707
水盤がある中庭の風景。庭園だったり、水盤だったり、中庭には自然の要素が必ず入っている。

Ma0708
さりげない装飾が美しい。通り過ぎてしまいそうな美しさを感じるのって好き。

Ma0709
そして、アラブのドア・天井の精密さ、美しさに魅了される。この部屋なんて、柱部分、梁の部分、天井の部分と、ずっと見上げて、首が痛くなるほど見入ってしまうほど美しい。

Ma0710
延々と建物が続いているように見える宮殿の風景、やっぱりおもしろい。美しい「バビア宮殿」を見るだけでも、私はモロッコに来てよかったと思う。

Ma0711
かなり満足な気分で宮殿を出る。宮殿そばの馬車のりば。馬車には乗らずに、生活感を感じるために、歩く。

Ma0712
少し路地に入ると、生活感あふれるお店が並んでいる。

Ma0713
メディナの南側にある「アグノウ門」に到着。途中で不安になるけど、だいたい地図を見て目的地に到着できるようになってきた。

Ma0714
大きな「アグノウ門」、見上げると細かな模様が美しい。

Ma0715
次は入口から狭い路地を通って「サアード朝の墳墓群」へ。

Ma0716
お墓のタイルの模様が美しい。

Ma0717
廟の建物の中を見ても、美しいタイル模様。そして天井の装飾。

Ma0718
モロッコにも「びわ」の木?

Ma0719
お墓を守るネコ。

Ma0720
廟のタイル模様、柱の装飾、天井の装飾のその精密さ、美しさに本当に魅了される。

Ma0721
この精密な装飾。なんて、美しいんだろう。

Ma0722
「史跡地区」で芸術的な建物を見て、その美しさに魅了され、かなり満足な気分。今日は実質的にマラケシュ最終日なので、アル・マンスール・モスクのベンチでガイドブックを見ながら次はどこに行こうかと考える。

ギリーズと呼ばれる新市街に出て「マジョレル庭園」に行こうと思い、歩ける距離ならばのんびり歩いていったほうが、のんびりと途中の風景も楽しめると思って、歩いて新市街へ向かう。ところが、出発時点では晴れていたのに、途中から、強い雨が降ってくる。そのため、強い雨の中で庭園を見てもどうかと思うのと、雨の中を歩き疲れてしまい、「マジョレル庭園」は新市街に出たところで今回は断念し、次回の訪問時にとっておくことにする。

Ma0723
新市街は、色合いこそバラ色の町だけど、近代的なビルやヨーロッパで見るようなブランドが並ぶショッピングセンターばかり・・・。

Ma0724
カフェも、ヨーロッパの都市部のカフェの雰囲気。おしゃれで洗礼された感じだけど、うーん、期待しているモロッコではない感じ。

Ma0725
そんな中で、モロッコ人のおじさんばかりの庶民的なカフェを今日も発見!もちろん、頼むのは、今回の旅行でもはやお気に入りの“Nouss nouss”ノスノス!

Ma0726
せめて、新市街「ギリーズ」でお昼を食べようと「地球の歩き方」に載っているモロッコ料理のレストランに行ったら、火曜日は定休日だった・・・。ほんの一瞬しか新市街を見ていないけど、広い新市街を歩き回るのは大変なのでメディナに戻ることにする。

今回のマラケシュ旅行、実は1回も公共交通機関に乗っていない。空港から宿までは送迎を頼んでしまったし、昨日の「ウリカ谷」は、専用ドライバーをチャーターしちゃったし・・・。あまりにも、冒険をしない旅行になりすぎているので、せめて、公共バスに乗ろうと思って、1番バスでクトゥービアまで戻ることにする。

Ma0727
バス乗り場でバスを待っていると「1番バス」が近づいてくる。バスに乗って、ドライバーにお金を支払って、再び、旧市街へ!

« 初めてのモロッコ・マラケシュ一人旅行 3日目(1)リヤドの朝 | トップページ | 初めてのモロッコ・マラケシュ一人旅行 3日目(3)メディナを彷徨う »

モロッコ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いいですね。すごく行きたくなりました。
ラコスケさんがいったところに、行っているような私ですね。

ノスノスってどんな味なんですか?カフェ・オ・レですか?

kaoriさん

モロッコ、なかなかすばらしいです。アラブ文化は、日本人にとっては触れることのない文化ですので、感動的です。

Nouss noussは、半分半分という意味で、エスプレッソとミルクのカフェオレです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/53516674

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのモロッコ・マラケシュ一人旅行 3日目(2)バビア宮殿へ:

« 初めてのモロッコ・マラケシュ一人旅行 3日目(1)リヤドの朝 | トップページ | 初めてのモロッコ・マラケシュ一人旅行 3日目(3)メディナを彷徨う »

Link

最近のコメント

無料ブログはココログ