2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 沖縄ぶらぶら一人旅 1日目 | トップページ | 沖縄ぶらぶら一人旅 2日目(後編)読谷村へ »

2011年12月 6日 (火)

沖縄ぶらぶら一人旅 2日目(前編)まだ知らない「辺野古(へのこ)」へ

まだ知らない「辺野古(へのこ)」へ

この時期の沖縄はどんよりとした天気が多い。2日目も残念ながら曇り空。今回の旅行のテーマは、やはり「平和」を考えてみたいと思う。最近よく聞く「辺野古」(へのこ)はどのような場所なのだろう?ただニュースを見るだけではなく、その場所に立って、自分の目で見て、自分の耳で聞いて、肌で感じないと現実は見えないのではないか。「まだ知らない」場所を見ずには、辺野古のことを語ることはできないのではないか。

Oka201
そんな思いで、カーナビに「辺野古」を設定して、名護市辺野古に向かう。基地の中には当然入れないので、一般人が行くことができる辺野古は静かな漁港。

Oka202
ふと、テントが立っている場所をのぞいてみると、平和と辺野古の自然を守るために座りこみ運動を続けている人たちがいる。恥ずかしい話、私はこのように運動を継続している人たちがいることを知らなかった。やはり、現地に来ないとわからない。

Oka203
辺野古の海は平和な雰囲気。

Oka204
しかし、基地側を見ると、海岸に突き出た柵が築かれている。

Oka205
柵に近づいてみる。

Oka206
座りこみ運動をしている人に聞いたところ、この柵は以前なかったそうだ。横断幕などを貼っては、はがされたりもしたけど、今は貼られている。沖縄本島の東海岸は自然そのもので、私が好きなのどかな沖縄の風景。その海が埋め立てられて米軍基地が作られようとしている。

Oka207
「のどかさ」をもっと感じたくなり、そのままさらに東海岸を北上し、以前も来たことがある東村へ。東海岸で自然を感じることができる慶佐次(けさじ)のマングローブ林を訪れる。

Oka208
沖縄本島でマングローブ林が見られるところは限られている。

Oka209
自然に触れたら、すっかりのんびりしたくなってきた。せっかく北部まで来たのだから、きれいな海が見たい。リゾートホテルもなく、のんびりした雰囲気が好きな古宇利(こうり)島へ。

Oka210
沖縄本島でこの美しい海。

Oka211
曇り空なのに、この海の青さ。

Oka212
透き通るような、きれいな海。

Oka213
しばらく、海を見ながら、ぼーっとすごす。

Oka214
屋我地島から、以前はなかったワルミ大橋を渡り、本部方面へ。行ったことのない「きしもと食堂」を目指そうと思っていたんだけど、その途中の伊豆味交差点で信号待ちをしていると、やたらとクルマが止まっている「山原そば」という沖縄そば屋を発見。ここも行ったことはないけど、きっと、おいしいに違いないと思って予定変更。

Oka215
ソーキそばを注文。コーレーグースーを少し入れる。

Oka216
このお店、ソーキの炊き加減が絶妙。こんなにおいしいソーキ、何回も沖縄に来ているけど食べたことないかも。地元の人は、ソーキそばと白ごはんを頼んでいたんだけど、たしかに、このソーキでごはんを食べたらおいしいに決まっている。麺の食感も好きな感じで、「山原そば」おいしい。

Oka217
本部(もとぶ)まできたので、もう1ヵ所きれいな海が見たくなって、きちんとした駐車場もない瀬底ビーチへ到着。美しいビーチなのに、開発会社の破たんで何年も放置されている建設中のホテルが痛々しい。

Oka218
自然の岩と砂浜と青い海とのコントラストがなんとなく好き。

Oka219
大きな丸太が「座って、休んでいきなよ」と言っているので、座って休むことにする。

Oka220
丸太に腰をかけて海を眺めると、伊江島のタッチューが目の前に見える。

Oka221
ちょっと風が強く肌寒いけど、波の音を聞きながら、季節はずれの人の少ない静かな海をのんびり眺めるのって、なにげに好き。
(後編に続く)

« 沖縄ぶらぶら一人旅 1日目 | トップページ | 沖縄ぶらぶら一人旅 2日目(後編)読谷村へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/53422306

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄ぶらぶら一人旅 2日目(前編)まだ知らない「辺野古(へのこ)」へ:

« 沖縄ぶらぶら一人旅 1日目 | トップページ | 沖縄ぶらぶら一人旅 2日目(後編)読谷村へ »

Link

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ