2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 旅の前日 | トップページ | 初めてのモロッコ・マラケシュ一人旅行 0日目 エールフランスAF277便でパリへ »

2011年11月26日 (土)

初めてのモロッコ・マラケシュ一人旅行 準備編

今回の旅行を計画するときに、一番、悩んだのが、ホテルの予約をしないで「地球の歩き方」に載っているような安宿を現地で探すか、モロッコは物価が安いので、そこそこのホテルも当然ヨーロッパよりも安く宿泊できるので、リヤドと呼ばれる雰囲気のいいプチホテルを予約すべきかということ。

バックパッカーのような旅も悪くないし、旅のスタイルの問題なんだけど、今回の旅行の基本的な考え方は、私にとっての旅行というものは「まだ知らないどこかへ」行く冒険心も大切だけど、旅行というのはのんびりするもの、楽しむものなのだから、一人旅でも、不安な思いや、いやな思いをできるだけしないで、普通にヨーロッパ旅行に行くような感覚で楽しめるモロッコというテーマで計画してみたい。

ということで、今回の旅行は「不安な思い」を減らすために3つの工夫をしている。

1つめは、パリからカサブランカを経由せずにマラケシュ・メラナ空港へ直行便で飛んでしまうこと。その理由は、カサブランカからマラケシュまでの3時間半の列車移動の時間がもったいないということ。バックパッカースタイルではなく、ヨーロッパ旅行と同じようにスーツケースでの旅行を考えているので、大きな荷物を伴う移動は避けたい。

2つめは、ホテルは予約してしまうことにする。本当のマラケシュを知るのだったら安宿に泊まるべきかもしれないけど、自称案内人のような人たちに囲まれたり、価格を交渉したりするのは面倒くさい。冒険心が足りないと言われてしまうとそれまでだけど、現地でホテル探しにかける時間や、周囲を案内人に囲まれたときの「うさんくささ」を想像すると、多少の出費で不安を解決できたり、楽をできるのなら、それでもいいのかな?と思ってしまう。それに、今は過去にないほどの円高だし!

けっきょく、Booking.comを見て、マラケシュのメディナの中にあるシングル3泊138ユーロというリヤドを予約する。

Riad Al Mamoune
http://www.riadalmamoune.com

そして、最後の3つめの工夫は空港までリヤドに空港まで向かえに来てもらうこと。Eメールで交渉したところ、10ユーロで空港まで迎えに来てくれる。「地球の歩き方」を見ると、空港からタクシーに乗って、ボラれなくても100ディルハム(1000円)くらいが相場みたいなので、タクシーから降りた後にメディナで迷子になる可能性を考えたら、10ユーロで空港まで迎えに来てくれて、メディナの中にあるホテルまで案内してくれるなら、お願いすべきでしょう!

以上の3つの工夫で、バックパッカースタイルではなく、スーツケースで普通にヨーロッパに行くようなスタイルの旅行を組み立ててみる。ということで、冒険心の足りない、だいぶ気弱な旅行者だと思うけど、今回の「初めてのモロッコ・マラケシュ一人旅行」はいよいよスタート!

« 旅の前日 | トップページ | 初めてのモロッコ・マラケシュ一人旅行 0日目 エールフランスAF277便でパリへ »

モロッコ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/53341891

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのモロッコ・マラケシュ一人旅行 準備編:

« 旅の前日 | トップページ | 初めてのモロッコ・マラケシュ一人旅行 0日目 エールフランスAF277便でパリへ »

Link

無料ブログはココログ