2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 高原までいかずにソフトクリーム | トップページ | パリを歩く(ナシオンからエトワールまで) »

2011年9月 2日 (金)

ふじみ野でエクレール(フランス風エクレア)

Ec01_2

2007年11月パリ20区モントルイユ。20区のモントルイユは場末な感じだけど、大型スーパーのカルフールがあったり、土日は小さな蚤の市が開かれていたりする。左手からカルフール、アコーグループのチェーンホテルIBIS、そして一番右手に見える建物はCGT(Confédération Générale du Travail=フランス労働総同盟) の本部。CGTの建物に向かって、パリを無事に過ごせるようにお願いする。なぜ、お願いするかと言えば・・・。

Ec02
この日はRATPとSNCFの“grève”(メトロを運営する[パリ交通公団」と「フランス国鉄」のストライキ)。メトロがあてにならないので、ローラースケートで通勤?

Ec03
初めて体験する、パリのストライキはどんなものだろう?とメトロの駅に向かう。ちなみに、この時のパリ旅行のテーマは「ボジョレーヌーボー解禁日をパリで過ごす」という、ものすごくくだらないテーマだったりする・・・。

Ec04
さすがに自動運転の14号線はノーマル。1号線は5本に2本。モントルイユを走る9号線は10本に1本しか運行していない・・・。まったく動いていないわけじゃないけど、事実上、30分に1本くらいしか来ないし、路線によっては運転していなかったりする。仕方がないので、1号線が通るナシオン駅まで「パリを歩く」ことにする。

Ec05
15分くらい歩くとナシオン広場に到着。エトワール広場が西の玄関口だとしたら、ナシオン広場が東の玄関口。エトワール広場のように凱旋門はないけど、2本の塔が建てられている。

Ec06
「パリを歩く」のも悪くない。ガイドブックでは触れられることのない「ナシオン広場」で市場を発見!市場を発見したら、立ち寄ってみるのが私の旅のルール!

Ec07
なんだか、普段はメトロで地下を通ってしまうので見逃している風景が新鮮で、ガイドブックに載っていない「パリを歩く」のが楽しくなってきて、さらにバスティーユ広場を目指して歩いてみることにする。歩き始めると、ごく普通のパティスリーを発見し、エクレールを食べながら歩く。チョコクリームが入っているのだけど、フランスのエクレール(エクレア)は、濃厚なクリームがおいしい。

この細長いエクレール(フランス風エクレア)は、フランスだとフランやタルト・オ・シトロンなどどともに、どこのパティスリーにでもあるベーシックなお菓子だけど、日本ではなにげになかなか見つけられない。東松山のププリエでも見つけられず、実はタルト・オ・シトロンとともに、今、無性に食べたくなっている。

Ec08
といっても、都内まで出るのは面倒なので、台風の影響で風の強い東武東上線沿線の「ふじみ野」駅前通り。

Ec09
パティスリー ブロンディール“BLONDIR”へ。

Ec10
フランス風のエクレールを埼玉県西部の「ふじみ野」で発見!これこそ、フランス風エクレア“エクレール”。濃厚なチョコクリームがおいしい。

« 高原までいかずにソフトクリーム | トップページ | パリを歩く(ナシオンからエトワールまで) »

フランス」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

東京でフランス気分」カテゴリの記事

コメント

はじめまして! cocoroと申します。
再来週に韓国に行くので、街歩き情報をいろいろ調べてたら、ラコスケさんのブログに
たどり着きました~note

私も海外旅行が大好きです☆ パリはまだ行った事がないのですが、
エクレールがとっても美味しそうshine いつか食べてみたいですhappy01

cocoroさん、はじめまして!
細長いフランス風のエクレール、気にしているとたまにあります。試してみてください。そして、パリに行ったら、有名ではない普通のパティスリーで1つ買って、歩きながら食べてみてください。おいしいですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/52632608

この記事へのトラックバック一覧です: ふじみ野でエクレール(フランス風エクレア):

« 高原までいかずにソフトクリーム | トップページ | パリを歩く(ナシオンからエトワールまで) »

Link

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ