2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« はじめてのスイス個人手配旅行(3)ホテル選び | トップページ | 初めてのスイス一人旅行0日目 初めてのエミレーツ航空搭乗記 »

2011年6月22日 (水)

はじめてのスイス個人手配旅行(4)鉄道パスの手配

近年、ヨーロッパの鉄道の手配は簡単です。なぜなら、切符は自宅でPDFを印刷すれば完了。日本で印刷しておけば、現地の窓口で切符を受け取る必要もないので、言葉の問題もなく、印刷した切符を持って指定の列車に乗ればOKです。フランスSNCFなどは、“Prem’s”という早期割引のチケットも購入でき、早期予約の場合は安くチケットが手配できます。

しかし、なぜ、日本のJRでは、ヨーロッパでは一般的なインターネット予約とPDFによる切符の手配ができないのか疑問に感じます。

さて、スイスに話を戻して、「地球の歩き方」やスイス・サポートのWEB、スイス国鉄のWEBを見る限り、スイスの鉄道は頻繁に運行されており、あまり運行時刻については気にせずに行き当たりばったりでも大丈夫そうなので、フランスのTGVのように座席指定を伴う予約は必要なさそうです。

あとは、物価が高いスイスは当然、鉄道運賃も高く、どうやったら鉄道運賃を安く抑えることができるのか。スイスの場合は鉄道パスの使用が有効みたいです。鉄道パスについての説明はスイスサポートが非常に参考になります。

スイスサポート
http://www.swiss-support.co.jp/

ユングフラウの登山鉄道の料金は、地球の歩き方に掲載されている価格を見ると、びっくりするほど高いです。今回は、短い旅程ですが、のんびりグリンデルワルトでユングフラウの山を眺めるのが目的ですので、大きな移動はチューリッヒ空港からグリンデルワルト、グリンデルワルトからベルン、ベルンからチューリッヒ空港の3回しかありません。スイスパスでは採算が取れないので、今回は以下のパスを手配します。

スイスカード       16,600円
ユングフラウVIPパス 16,000円

スイスサポートから、鉄道パスが購入できる日本の旅行代理店にリンクしており、そこでスイスカードとユングフラウ周辺の登山鉄道のフリーパスを手配し、これで、予定していたすべての手配が完了です。

現在はインターネットの普及で、航空券、ホテル、鉄道パスのすべてがインターネットでクリックするだけで手配できてしまいます。日程さえ調整できていれば、やろうと思えば、1日で手配旅行をすべて手配することだってできてしまうんです。

■今回のスイス6日間個人旅行手配の料金
航空運賃(エミレーツ航空)  114,870円 ※空港税、燃料サーチャージ込み
グリンデルワルトのホテル3泊 31,825円(335スイスフラン×95円)
ベルンのホテル        9,100円
スイスカード         16,600円
ユングフラウVIPパス     16,000円
鉄道(グリンデルワルト→ベルン)半額運賃 1,729円(18.2スイスフラン×95円)

合計 189,824円
※燃料サーチャージ、空港税込み!一人部屋追加料金もなし!

1スイスフランを95円で計算していますので、レート変動により多少は変化しますが、目標としていた20万円より1万円安く、7月にスイスに行って一人旅で19万円を切っています。しかし、団体パッケージツアーと違って、物価高のスイスで昼食、夕食は別にかかりますけどね・・・。

以上のように、ヨーロッパ個人手配旅行は、インターネットを使って、旅行代理店に一度も電話することなく、「自宅」で簡単に行うことができます。団体パッケージツアーと違って、自分が気に入った場所に長くいることもできますし、食事だって、その日の気分で選ぶこともできます。現地で戸惑うこともあるけれど、それも旅。ヨーロッパは個人手配旅行がお勧めです。

« はじめてのスイス個人手配旅行(3)ホテル選び | トップページ | 初めてのスイス一人旅行0日目 初めてのエミレーツ航空搭乗記 »

スイス」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いよいよあと一週間でスイスですね。
のんびりする海外旅行をしたことがないのでsmile
もっと予定入れなくて大丈夫?と余計な心配してしまいますが・・・

なんちゃってカメラマンになって綺麗な写真たくさん撮ってきて下さい。

ユリコさん
個人手配旅行ですとその時の気分で、いかようにも旅程が組めます。団体パッケージツアーと違って大きな荷物の移動が大変なので、私の場合は「拠点」を決めて連泊で組むことが多いです。連泊ですと、ホテルの部屋のクロゼットに服を全部つるして、ホテルの部屋を自分の部屋にします。

出発まであと10日間くらい。スイスをトレッキングするための準備もそろそろ完了です。

もうすぐスイスですね。
プランを練るのは楽しいひと時ですよね。

この地域は何語なんですか?

kaoriさん
スイスを訪れるのは初めてなので、スイスの公用語がどのような感じなのかは実感できませんが、一応、ドイツ語圏です。まぁ、観光地なので、英語もフランス語も通用しそうですし、そして日本語も書かれてそうですが…。グリンデルワルト、日本人だらけのような気がします…。

スイスもうすぐですねshine
トレッキングの格好も準備万端のようですし、楽しみですねwink
スイスは、ワインwineがとっても美味しいと聞いています。
ぜひ、美味しいスイスワインを堪能してきて下さいねdelicious
もちろん、トレッキングも頑張ってください。

kazueさん
生産量が少なく、輸出されないみたいですけど、スイスワインおいしいみたいですね。ワインにチーズ、きっと幸せです。

はじめまして。
メゾンカイザーのフランでこちらに辿り着きました。

スイス個人旅行とあったので思わずコメントさせていただきました。

私も2006年の夏にスイスをまわりました(8泊9日)。
それはもう、素晴らしい旅でした。目に映る風景すべてが美しくて。
街もきれいで、少ししかいられませんでしたがルツェルンという街が
とても気に入り、いつかまた行きたいと思っています。
ラコスケさんも、よい旅をなさってください。

happy tiggerさん
こんにちは。今回の旅行ではルツェルンとベルンと迷ったのですが、6日間の休暇で組んでいるために、忙しく観光するのではなく、ユングフラウでのんびりする旅程を組んでしまい、泣く泣くカットしました。夏のスイス、すばらしく、次回はルツェルンに行ってみたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/52014097

この記事へのトラックバック一覧です: はじめてのスイス個人手配旅行(4)鉄道パスの手配:

« はじめてのスイス個人手配旅行(3)ホテル選び | トップページ | 初めてのスイス一人旅行0日目 初めてのエミレーツ航空搭乗記 »

Link

最近の記事

無料ブログはココログ