2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« トルコ大爆勝7・8日目(アエロフロートロシア航空で帰国) | トップページ | トルコ大爆勝2011Q&A②アエロフロートロシア航空は評判が悪いの? »

2011年2月19日 (土)

トルコ大爆勝2011Q&A①「トルコ大爆勝」って安いけどどうなの?

トルコには今回が初めてで、私はトルコ旅行のプロではありませんが、今回のツアー選びの際に気がついたことを書いてみます。あくまで、個人的な感想です。

今回、トルコに行ってみようと決心したのは77,700円という「トルコ大爆勝2011」の価格。安いけど、どこかに落とし穴があるのではないかと思って、「トルコ大爆勝2011」をベーシックとして、いろいろな旅行会社が主催しているトルコツアーとどこが違うのかをみると、けっこうツアー選びの参考になりました。

比較してみると、実はトルコツアーって、ほとんど内容は変わらないような気がします。「バスに乗る時間が多かった」という感想を持つ人もいるみたいですが、それは「トルコ大爆勝」だけのことではありません。旅程表の2日目と3日目を見てください。2日目はイスタンブールを出発して、魚料理のお昼ごはんで、トロイ観光でアイワルク宿泊。3日目は、ベルガマに行かないツアーもあるけど、エフェスでパムッカレ宿泊。4日目は、パムッカレとコンヤ。「トルコ大爆勝」は、カッパドキアまで走るので、この日だけ移動が長いですが、実は他のツアーとそんなに変わらないといいますか、「同じ」なのです!

※なお、JTB旅物語「どんとこい!感動のトルコ 8日間」、「千客万来(せんきゃくばんらい)!劇的トルコ 8日間」は、「トルコ大爆勝」とほぼ同じ旅程です。

もちろん、ツアーの旅行日数と訪問する観光地は比例するので、8日間よりも10日間のほうがたくさん見ることができますが、旅程そのものがゆったりしているのではなく、訪れる場所が多くなる感じだと思います。

そう考えると「トルコ大爆勝」は8日間で主要観光地はおさえていると思います。それに、定年退職後でもないし、自由業でもない社会人をしていると、8日間の連続休暇もけっこう厳しいけど、連続10日間の休みというのはさらに休みづらい!

○他のツアーと比較して「トルコ大爆勝」が訪れる観光地
・ベルガマ
・アンカラのショッピングセンター(スーパーマーケット)

○「トルコ大爆勝」で訪れない主要スポット(オプションとしての設定もなし)
・スルタンハンのキャラバンサライ
・ギョレメ野外博物館
・ローズバレー
・カッパドキア気球ツアー
・トプカプ宮殿のハレム
・イスタンブール地下宮殿
・エジプシャンバザール
・9日間だとサフランボルが追加になったりします

これらの観光地も行ってみたい!ということなら、「トルコ大爆勝」をベーシックと考えて、自分が休みを取れる日数と相談しながら、自分に合ったツアーを探してみてください。もちろん、日数が多いほど訪問する場所は多くなるので、たくさんトルコを味わうことができます。

それと、本文で触れていますが、トルコツアーでJTB旅物語と阪急交通社トラピックスを比較するのはたぶん意味がないです。なぜかというと、現地で実際のツアーをコーディネイトしているのはJTB旅物語も阪急交通社も現地旅行会社「DORAKツアー」なので、バスもホテルもレストランも差がないと思います。

ちなみに私は「エジプシャンバザール」は行ってほしかったなぁと思いますが、もしも、個人手配旅行(自分で航空券とホテルを手配)でも、社会人になってしまうとエンドレスに休みがあるわけではないので、どこへ行っても日程の関係でどこかを捨てなければなりません。でも、行けなかったところは、また行けばいい。そう考えれば、ハレムや地下宮殿を含めて、またいつか行けばいいって私は考えます。それに、見逃しているものがあると、次も楽しいかもしれない。ということで、どこかを捨てて限定するのも大事だと思います。

総合的に考えて、77,700円の「トルコ大爆勝8日間」は、8日間のツアーとしては主要観光スポットを巡ることができるお買い得なツアーだと思います。くり返しますが、「トルコ大爆勝2011」に限らずトルコの団体パッケージツアーは移動が多いというのは事実です。でも、それは個人の考え方しだい。私は、バスの車窓から見る風景もトルコはどんどん風景が変わるので退屈しませんでしたし、2時間おきのトイレ休憩のドライブインも、どんなドライブインか毎回楽しみでしたよ。そんな楽しみを見つけてもらうために、旅行記の中では、旅程表には乗っていない「ドライブインの楽しみ方」について、わりとフォローしたつもりです。

« トルコ大爆勝7・8日目(アエロフロートロシア航空で帰国) | トップページ | トルコ大爆勝2011Q&A②アエロフロートロシア航空は評判が悪いの? »

トルコ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

初めまして
今週末の26日から 同じツアーでトルコへ行きます。
旅程表が届いたので、初日に泊まるホテルを検索していて、
こちらのブログにたどり着きました。
行く前に読んでしまうと楽しみが半減するかな、
と思いながら読ませていただきましたが、
細かな情報がとても参考になりました。

地震があった後のこんな時期に旅行に行くのは不謹慎という意見もある中、
出発するのですが、気持ちが少し前向きになりました。
パッキングも8割がた終わりました。
楽しんできます。ありがとう。
春の訪れが感じられるトルコ旅行になると良いのですが。

となりのとまとさん

今回の震災の首都圏の「買い占めパニック」や「ガソリンパニック」で明らかな通り、人というのは自分がまず安定していないと他人に援助はなかなかできません。ですので、被災地のためではなく、自分の食料を確保し、自分のガソリンを確保し、けっきょくは自分に向いてしまっています。

もちろん、様々な意見があるのは承知していますが、まずは自分が満たされないと、なかなか他者にはやさしくできません。自分を安定させるためにも、旅行に出て、自分自身や日本の状況を客観的に見つめ直し、そして、自分のエネルギーの充電をして、そのエネルギーを、旅行から帰ってきたら、他者にやさしくする余裕につながるのであれば、個々人の状況が許す限り、旅行に行くという選択をされたことを私は否定しません。

震災のことを旅行中忘れることはないと思います。しかし、客観的に自分を見つめ直し、日本のことを見つめ直し、エネルギーを充電できるよい機会になると思います。

その上で、トルコの大地は、旅行記を読んだだけではわかりません。実際に自分の目で見て、自分の肌で風を感じてみてください。きっと、日本に戻ってから、がんばれるエネルギーをもらえるはずです。そして、他者にもやさしくなれるはずです。

今月の11日に戻ってきました。地震の約3時間前に成田に着きました。ギリギリ帰れました。
ラコスケさんの旅行記が役に立ちました。どこも良かったですよ。
女性目線でのつけたしです。

持って行って良かったものは、湯沸かしと腕時計。
トイレが混んで紙がなくなる事が多かったのでバックには数回分を持っていると良いです。

チェレメチュボですが、他の空港と比較すると荷物検査よりボディチェックが厳しいと感じ
ました。黒いパーカ2枚重ねで黒いパンツだったので、黒い未亡人とでも思われたのか、お腹
まわりを念入りにフードの中までしつこく調べられました。

ツアーで行くお店の品質はとてもいいですよ。深く考えず、ただ楽しむとよろしいかと。
適当にトイレ行くとかいって脱出するもありです。
現地ガイドに交渉仲介してもらうとなぜか急に安くなります。私の信用です!と嬉しそうに言ってました。

カッパドキアからアンカラが猛吹雪で11時に駅に着きましたが、列車はなんと待っていてくれました。こういうトラブル対策もガイドや会社の力量のようです。

料理は予習をしておくといいかも。
こんなもの食べられない、日本のうどんがいいと放棄している方も多く、歴史があって手のこんでいる料理、お菓子なのかを知っていると楽しめます。
屋台の焼栗やピスタチオは試食させてくれますが、皆試食だけで行ってしまうので、一人くらいは買ってあげて欲しいです。数リラですし。

帰国のパッキングで日本の紙類、絆創膏、食品など余った物の提供をすると現地の日本人スタッフや日本スキの方に大変喜んで貰えるようです。

ホントに楽しかったです。ラコスケ様のお陰です!

Kaoriさん
フォローありがとうございます。ツアーの過ごし方の部分については、様々な人の意見を聞いた方が参考になります。

食文化については、私は、異文化を許容できるか、できないかの個人の問題が大きいかと思います。トルコで、おいしく食べたいという気持ちで完成された料理方法のはずです。私は、感想として、むしろ、日本は「塩味」に頼りすぎているなぁと感じました。

ずっとずっと前から予約していて、ずっと出発日を楽しみにされていたのでしょうから、がんばれるエネルギーを「充電」してきてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/50916262

この記事へのトラックバック一覧です: トルコ大爆勝2011Q&A①「トルコ大爆勝」って安いけどどうなの?:

« トルコ大爆勝7・8日目(アエロフロートロシア航空で帰国) | トップページ | トルコ大爆勝2011Q&A②アエロフロートロシア航空は評判が悪いの? »

Link

最近のコメント

無料ブログはココログ